嵐・松本潤 主演ドラマスタートで気になる「結婚のタイミング」 | FRIDAYデジタル

嵐・松本潤 主演ドラマスタートで気になる「結婚のタイミング」

年末にはジャニーズイベントの総合演出、 1月には主演ドラマがスタート!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
風吹ジュンを背中から降ろす際は、毎回ゆっくりとしゃがんだ。合間にはスタッフと談笑する場面も多かった

とっぷりと日も暮れた12月初旬の夕方6時過ぎ。東京・光が丘駅(練馬区)近くの交差点では、とあるスターを見ようと、歩道にも歩道橋の上にもギャラリーが鈴なりになっていた。松本潤(38)主演のドラマ『となりのチカラ』(テレビ朝日系)のロケが行われていたのだ。

撮影していたのは、主人公の近隣住民役の風吹ジュン(69)を背負って横断歩道を渡るというシーン。松本は、風吹を背負いながらも、何カットにもわたる撮影を終始笑顔でこなしていた。

昨年の『嵐』の活動休止後、芸能活動休止中の大野智(41)を除けば最も露出の少なかった松本だが、今秋、再始動した。

「年末には映画『99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE』の公開、1月には主演ドラマの『となりのチカラ』が放送開始予定。’23年のNHK大河『どうする家康』の撮影も控えており、当面は俳優業で多忙な日々となるでしょうね」(制作会社スタッフ)

また、松本といえば『嵐』のコンサートの演出を手掛けていたことでも知られている。そのノウハウは故・ジャニー喜多川氏直伝のもので、グループの活動休止後はもっぱら裏方に専念するのではという見方もあったほどだ。

「12月30日に東京ドームで大型イベント『ジャニーズフェスティバル』が開催されます。13グループ71名という事務所総出でのコンサートは、大晦日の恒例となっているカウントダウン以外では初めて。その総合演出を松本が担当するのです。滝沢秀明副社長(39)や『KinKi Kids』の堂本光一(42)など、ステージ演出を手掛けるジャニーズが数多(あまた)いる中での抜擢は、彼への期待の大きさが窺(うかが)えます」(同前)

仕事の面ではすべてが順風満帆な松本だが、気になるのは結婚だ。『嵐』のメンバー5人中、相葉雅紀(38)、櫻井翔(39)、二宮和也(38)の3人がすでに結婚し、大野も交際中の女性の存在が報じられている。’05年放送の『花より男子』(TBS系)で共演以来、噂のあった井上真央(34)との仲はどうなっているのだろうか。

「残念ながら、完全に破局してしまったようです。井上は、今クールの日テレドラマ『二月の勝者』で、『NEWS』の加藤シゲアキ(34)と共演しています。実は’14年にフライデーに密会を撮られて以来、ジャニーズタレントと井上は共演NGでした。今回の共演が実現したのは、松潤との関係が完全に終わった証拠だとの見方が強い。さらに今年、松潤は休暇を取得した際、一人で海外に出かけており、井上の影はありませんでした」(スポーツ紙芸能担当記者)

俳優やステージの演出家として、大忙しのMJ。当分結婚は先になりそうだ。

『FRIDAY』2021年12月24日号より

  • PHOTO近藤裕介

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事