松嶋菜々子「オフホワイトのゴージャス着物姿」にファン歓喜! | FRIDAYデジタル

松嶋菜々子「オフホワイトのゴージャス着物姿」にファン歓喜!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
カンヌ映画祭に出席した際の松嶋(AFLO)

女優・松嶋菜々子の「美しすぎるオフホワイト色のゴージャス着物姿」が話題だ。雑誌「美しいキモノ」の2021年冬号が掲載したものだ。

深田恭子が表紙を飾っている同号では、2011年の「家政婦のミタ」以来の3度目のブレークをしたといわれる松嶋も、中面で6ページに渡って登場する。松嶋は最近、CMが立て続きに決まるなど露出が急増しており、そろそろミタ以来の連ドラ主演に抜擢されるのではないか…とも噂をされる超時の人。今をときめく二人のビッグ女優を贅沢に起用した、至宝の一冊だ。

さて松嶋の企画のタイトルは「松嶋菜々子さんが装う『色』を楽しむ着こなし」で、「いま注目の色から選んだきものを旬のコーディネートにまとめました。女優の松嶋菜々子さんが都会的に着こなします」(雑誌より)。

松嶋はクリーム色、ピンクベージュ、深緑など鮮やかな着物を次々に着用。その斬新な着物のデザインも目を引くが、松嶋が醸し出す大人の色気にはため息が出てしまう。松嶋の着物姿の中で、とくに印象深いのが「オフホワイト色の着物姿」だ。

「オフホワイト地にグレーの場を取り、クリスマスローズを表した訪問着です。花にもほんのわずかに黄色を挿しただけで、色を加えずモノトーンで仕上げたきものに淡いピンクの袋帯を合わせて淡色で揃えた品のよい着こなしに」(雑誌より)

オフホワイト色の着物姿の松嶋は背筋をピンと伸ばし、カメラに向かい優しく笑みを飛ばす。左手中指に光る指輪と両手で持つ小さなシルバーのハンドバッグはいずれもブルガリ。リングが121万円で、バッグが31万3500円だそう。艶めかしくて、たまらない!

そんな松嶋だが10月14日からスタートしたドラマ「SUPER RICH」(フジテレビ系)に出演中。ペンチャー企業の破天荒な女性社長「氷河衛」を、注目の人気女優江口のりこが演じる。松嶋が演じるのは主人公の憧れの先輩、美人すぎるスーパーキャリアウーマン「島谷聡美」役だ。大手IT会社「MEDIA」の取締役という設定で、注目が集まっている。

ますます、松嶋から目が離せない……!

  • 写真AFLO

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事