小島瑠璃子「太ってる人いない えらいなぁ」発言は炎上狙いか | FRIDAYデジタル

小島瑠璃子「太ってる人いない えらいなぁ」発言は炎上狙いか

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
ラジオやSNSでの発言が何かと話題になっている小島瑠璃子。クレバーな彼女の計算なのか…

《バチェラーに出てる女の人、ひとりも太ってる人いないわぁ えらいなぁ。》

タレントの小島瑠璃子が12月11日に投稿したツイッターの内容で、再び物議を醸している。小島はその投稿の前日に

《人生最高体重更新したけど、冬のご飯美味しい》

と投稿。自身が太ってきたことを明かした上で『バチェラー』という恋愛リアリティショーに出演する女性について冒頭の内容をツイートしたのだ。

するとコメントは賛否が分かれた。

《こじるりも最強やん》
《こじるりもスレンダーだよ》

と、グラビアでも活躍する小島を褒めたたえる声もあるが

《太ってない=えらい?》
《炎上狙い?じゃないなら消した方がー》
《たまにえげつない失言するよな》

と、批判の声が寄せられた。

小島さんはそれらの声には全く反応することなく、ツイートもそのまま残している。もちろん太ってきている自分と比較しての発言だろうが、痩せていると“えらい”、太っている人は“えらくない”と捉えられても仕方だろう。

耳が痛いという人もいるだろうし、努力しても痩せづらい人もいるだろう。そのことからも“えらい”という言葉は、適切ではないかもしれない。

「最近では多様性を表すダイバーシティや、特定のグループに対して差別的な意味や誤解を含まぬよう、公正で中立的な表現をするポリコレ(ポリティカル・コレクトネス)が重要視されています。

企業など広告のモデルもこれまではスタイルが良く、美人やイケメンばかりを起用しがちだったが、先進国ではどんどんそういった偏りはなくなってきています。アメリカやヨーロッパなどで“痩せている方がえらい”などと発言すれば非常に問題視される可能性があります」(ファッション誌編集者)

小島といえば、4日放送の『さまぁ~ず三村マサカズと小島瑠璃子の「みむこじラジオ!」』(ニッポン放送)で

「私、28になるんですけど、マジでこの2年間無駄にした気がするんですけど」

と発言。“恋愛ではなく仕事”ということだったがこちらも波紋を広げた。

「世間が思い浮かべたのは、小島さんのこの2年といえば、やはり漫画『キングダム』の原泰久氏との熱愛報道でしょう。原氏は離婚後に元アイドルと交際しており、小島の略奪愛が疑われていた。その元アイドルや、元妻および家族からすると小島の“無駄”発言はあまり気持ちのいいものではないのでは」(スポーツ紙記者)

過去にはインスタライブで

「筋トレっていうことが世界で一番意味わかんないんだよね」
「暴漢に襲われたときにどこをどう攻撃すればいいかわからない見せかけだけの筋肉」

と発言して炎上したこともあった。

共演者や業界人からは“クレバー”と評判がいい“こじるり”。あえて炎上商法で、世間の注目を浴びる作戦なのだろうか…。

  • PHOTO島 颯太

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事