上白石萌音「マフラーグルグルで防寒姿」の圧倒的存在感 | FRIDAYデジタル

上白石萌音「マフラーグルグルで防寒姿」の圧倒的存在感

ニュースの現場 FRIDAY 目撃! ハリコミ24〈福岡 9時50分〉

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

厚手のコートにグルグルに巻いたマフラーでしっかり防寒して福岡の街を歩く上白石萌音(23)。向かう先は、この日、千秋楽を迎える出演中のミュージカル『ナイツ・テイル—騎士物語—』の劇場だ。

マフラーにコートを着込み、ホテルから劇場に向かう萌音。『紅白』での歌声披露が待ち遠しい

昨年、放送されたドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)で大ブレイクを果たし、今年も大活躍の一年だった萌音。現在放送中のNHK朝ドラ『カムカムエヴリバディ』では、次々と襲いかかる不幸に必死に立ち向かう主人公を演じ、高い評価を得ている。

「朝ドラの撮影が終了してすぐに舞台の稽古に入り、9月に大阪で初日を迎えてから東京、福岡と3ヵ月間ブッ通しでした。体力作りと体調管理にはかなり神経を使っていたようです」(舞台関係者)

この日の福岡市は快晴で最高気温17度と比較的暖かかったが、滞在するホテルから劇場までのわずか100mほどの距離でも完全防備。大晦日には初出場となる『NHK紅白歌合戦』が控えており、まだまだ気は抜けない。ぜひとも体調万全で臨んでほしいものだ。

本誌未掲載カット 上白石萌音 福岡で舞台公演のため劇場へ向かう上白石を発見
本誌未掲載カット 上白石萌音 福岡で舞台公演のため劇場へ向かう上白石を発見

FRIDAY2021年12月24日号より

  • PHOTO田中俊勝

Photo Gallery3

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事