ザギトワ「大胆すぎる白の肩出しミニドレス姿」にファン歓喜! | FRIDAYデジタル

ザギトワ「大胆すぎる白の肩出しミニドレス姿」にファン歓喜!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
なんともラグジュアリーな一枚だ(本人のインスタグラム@azagitovaより)

2018年の平昌五輪・女子フィギュアスケートで金メダルを獲得したロシアのアリナ・ザギトワが自身のインスタグラムアカウントにアップした「大胆すぎる超ミニドレス姿」が話題を呼んでいる。「ただただ最高」「美しすぎる」などと称賛のコメントが殺到している。

ザギトワはロシア国内の「ウーマンオブザイヤー賞」のイベントに出席したとみられ、その際に着用したオフショルダーのミニドレス姿をインスタに公開した。光沢のある白い生地で、鍛え上げた、美しすぎる太ももを大胆に露出している。耳からは銀の長いイヤリングをつけており、爪は青色に塗っている。黒のヒールが大人っぽさをさらに演出している。

ザギトワは2002年生まれのフィギュアスケーター。7歳のころから本格的にフィギュアスケートをはじめ、2016-2017年シーズンのジュニアグランプリに出場し、1戦目のサン・ジェルヴェ大会で優勝をし、鮮烈な国際大会デビューをした。そして2018年には平昌五輪で金メダルを獲得。15歳9か月という若さだった。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Alina Zagitova(@azagitova)がシェアした投稿

しかしその後は不調により成績が低迷し、競技会への参加を一時停止することにした。ただ引退したわけではなく「立ち止まったり、去るつもりはない」などとコメントしていた。

ちなみにインスタでは「2021年の女性はどうあるべきか?」などとイベントで質問されたことを明かし、それに対するこんな回答も記した。

「最も重要なことは、自分のやっていることを愛することだと信じています。道はたくさんあるので、どれを選ぶかは自分だけが決める」

今はしっかり充電して、またスケートリンクで彼女を見たい……!?

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事