広瀬すず「懐かしの高校サッカー名場面に涙」でファン感激…! | FRIDAYデジタル

広瀬すず「懐かしの高校サッカー名場面に涙」でファン感激…!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
化粧品メーカーのイベントに出席した際の広瀬すず(AFLO)

第100回全国高校サッカー選手権大会の日テレ公式アカウントで「涙する広瀬すず」の映像が公開された。広瀬は女子高生姿で、寂しそうに涙を目にためている。一体何があった……!?

実は同アカウントでは「過去の歴代応援マネージャーによる高校サッカー部へのメッセージ」を掲載している。広瀬は第93回(2014年度)大会の応援マネージャーを務めており、この度白羽の矢がたったようだ。

公開した動画には、当時高校1年生だった広瀬が映し出される。

赤いリボンの制服姿の広瀬はキーパーグローブを着用。ゴール前でボールをキャッチし、「高校サッカー魂 1回戦スタート!」と初々しく喋りだす。その後はスカートでリフティングしたり、シャボン玉をふいたり…と広瀬ファンにはたまらない場面が続いていく。そして、何か一点をじっと見つめ、目を潤ませる様子も……。高校サッカー部員の「戦いに敗れても美しい」姿に感動したのだろうか、などと想像してしまう。

その後、映像は今の広瀬に。

「第93回大会の応援マネージャー、広瀬すずです。このご時世でいろいろなことをまたさらに経験して、今までとは違う高校サッカーになっているのかもしれないですけど、今年は100回目ということで記念すべき大会。さらにプレッシャーを感じているのかもしれないですけど、今しかできない瞬間を選手の皆さん、チームの皆さんと一緒に、一生懸命頑張って欲しいなと思っています。応援しています。頑張れサッカー部!」

とメッセージを送った。

ちなみに広瀬の姉・アリスも応援マネージャーを務めていた。ほかにも、堀北真希、新垣結衣、北乃きい、川島海荷、川口春奈など、そうそうたるメンバーがこれまでのその重責を果たしてきた。

今を時めく大女優の懐かしいフレッシュな姿に感動したファンも多いだろう。この時から今まで進化をし続けた広瀬は、今後はどんな活躍をみせてくれるのだろうか。ますます広瀬から目が離せない……!?

  • 写真AFLO

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事