いしだ壱成 ファンに「2万円パワーストーン販売」まで困窮のワケ | FRIDAYデジタル

いしだ壱成 ファンに「2万円パワーストーン販売」まで困窮のワケ

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
ユーチューブ番組で離婚したことを発表したいしだ壱成。理由は金銭問題を挙げたが…

「タイガーアイ2万円でいかがでしょう」
「羽賀研二さんとコラボしてみたいですけど」

俳優のいしだ壱成が12月17日にインスタライブを配信し、ファンから心配の声が上がっている。いしだは24歳下の元妻で女優の飯村貴子と離婚していたことを16日に発表した。

週刊誌のインタビューでは「生活費が足りず、20社ほど会社の面接も受けたが全て落ちた」と告白。就職も決まらないことから、飯村から離婚を切り出されたことを明かしていた。

インスタライブでは冒頭からたばこをふかしており、ファンから

《たばこをやめたら?》

という書き込みがあると

「嫌だ!やめない。タバコはやめません」

と開き直って答えた。飯村はインタビューで

「私がアルバイトで頑張っても、月に5万円程度。でも、いっくんのタバコ代が月に3万円もする……」

と不満を口にしていた。

さらに冒頭からかすれてほとんど聞き取れないような声で、目は座っておりうつろな表情。ファンからは”大丈夫ですか”と心配の声が上がっていた。

離婚の慰謝料などはなかったというが、現在も仕事がないということで、いしだはインスタライブでパワーストーンをファンに販売しようとすすめていた。

「かっこいいでしょ、おすすめです」
「まだ値段つけてないんですけど、2万円台と思います」
「欲しい方はお取り置きしますのでDM差し上げます」

とカメラの前にパワーストーンを見せつづけ“商品”を3つほど紹介した。

さらに冗談なのか「羽賀研二さんとコラボしたい」と、過去に宝石を販売していた羽賀の名前を出した。

「どこで仕入れてきたのか分かりませんが、パワーストーンはピンキリと言われています。いしださんは原価3000円以上と言ってましたが、中国から仕入れると百円程度で手に入るものもある。

利益率の高いパワーストーンを売って儲けようと考えているのでしょうか。しかし書き込みを見ると“3回離婚して無職の人からパワーストーンなんて買いたくない”というコメントが多数見られました。たしかに運気アップを考えてわざわざいしださんから買おうと思う人はどのくらいいるのか…」(スポーツ紙記者)

幼い娘もいる中、飯村はパートで数万円稼ぎ、いしだは無職でタバコ代に3万円を使うとなると世間から冷ややかな目で見られても致し方ない。

いしだは父・石田純一の名前を出し、

「ぼくと父は何か欠落している。やっぱり“同じ生き物”な気がします。ダメなところが似ている」

とインタビューで答えている。しかし娘も妻も守れなかった結果を、そんな言葉だけで片付けるのは、あまりにも無責任ではないだろうか…。

  • 写真共同通信

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事