フォトギャラリー1枚目 「刑務所で暮らしたい…」新幹線無差別殺傷犯の異様な実像 | FRIDAYデジタル

2018年6月、送検のため小田原署を出る小島一朗。当時、警察の取り調べに対し「ムシャクシャしてやった。誰でもよかった」と供述した(撮影:蓮尾真司)

share icon写真をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
FRIDAY DIGITAL
記事TOPへ

「刑務所で暮らしたい…」新幹線無差別殺傷犯の異様な実像

1/5