フォトギャラリー2枚目 「刑務所で暮らしたい…」新幹線無差別殺傷犯の異様な実像 | FRIDAYデジタル

長野県木曽郡にある景勝地「寝覚の床」。小島が野宿していたのは、その一角にある「裏寝覚」で、エメラルドグリーンの水はきれいだが、土砂崩落の危険性があるため遊歩道の入り口が封鎖され、立入禁止の札がかかっている(撮影:インベカヲリ★)

share icon写真をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
FRIDAY DIGITAL
記事TOPへ

「刑務所で暮らしたい…」新幹線無差別殺傷犯の異様な実像

2/5