Koki「犬の散歩にブランドバッグ」で見せた超セレブ感…! | FRIDAYデジタル

Koki「犬の散歩にブランドバッグ」で見せた超セレブ感…!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
工藤静香のプロデュース力もすごい…!

国民的アイドル・木村拓哉と工藤静香の娘で、モデルのKokiの「コーチのバッグで犬の散歩コーデ」にセレブすぎる話題を呼んでいる。「最強の環境で育てられたからこそ嫌味がない」と声があがっている。

Kokiは2018年、15歳で「ELLE JAPON」の表紙を飾り、鮮烈なデビューを果たした。そして、同じ年にはブルガリのアンバサダーに就任するなど、メディアを賑わしてきた。翌2019年にはパリコレのランウェイデビュー。2021年には日本人として初めてグローバルスポークスパーソンに起用された。

さらには2022年公開の清水崇監督の映画『牛首村』ではいきなり主演として女優デビューすることも決まっており、とにかく飛ぶ鳥を落とす勢いで、今日この日まで活躍をし続けた。

その大躍進の秘訣はなんだろうか。もちろん、父・木村と母・工藤の影響が大きい。日本の誰もが羨む両親に加えて、インターナショナルスクールに通っていたため、英語が堪能。フランス語やスペイン語も勉強しているといい、これ以上ない素養がある。そのうえ、母・工藤のプロデュース力の評判も高い。

Kokiは誰も認める「金の卵」だが、プレッシャーをことごとくはねのけて、驚異的な成長を続けてきたのだ。

そうした中で、KokiはSNSで愛犬とのコーデを公開。コーチのバッグを手に、愛犬のエトワールくん(オーストラリアン・ラブラドゥードル)とのセレブすぎる「お散歩コーデ」だ。ちなみにジャケットもセーターもバッグも全部コーチだといい、庶民にはなかなか手を出せなさそうな総額になりそうだ。大型犬のエトワール君もまた、Kokiのリッチ感を演出している。

それでも全く嫌味がないのが不思議だ。それは、若くして、周囲の期待を見事に応えてきたからこそだろう。

世界が注目する日本の至宝、Kokiからますます目が離せない……!

  • 写真近藤裕介

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事