中村アン「人気俳優が勢ぞろいの話題作」撮影中に見せた真剣表情 | FRIDAYデジタル

中村アン「人気俳優が勢ぞろいの話題作」撮影中に見せた真剣表情

ニュースの現場 FRIDAY 目撃! ハリコミ24

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

横浜 9時55分

送迎車で現場に到着し、撮影場所に向かう中村。撮影本番に向けて、表情には緊張感が漲っていた

1月クールでもっとも注目を集めているドラマといえば、日曜劇場で放送される『DCU』(TBS系)。海上保安庁に新設されたという設定の架空の組織『DCU』を舞台に、阿部寛(57)演じる隊長・新名(にいな)たちが水中で起きた難事件の捜査に挑む。

さすが注目ドラマだけあって、撮影も大がかりだ。ある日のロケでは、海上保安庁の横浜海上防災基地を借り、エキストラ100人ほどが参加。主演の阿部の他、DCUメンバーが次々と到着。海保初の女性潜水士を演じる中村アン(34)も朝から現場入りしていた。

この日は、何かの式典なのか、阿部が壇上に上がり、エキストラたちを前にスピーチをする場面を撮影。それを、真剣な眼差(まなざ)しで見つめる中村や横浜流星(25)、岡崎体育(32)らDCU隊員。新名のことを疎(うと)ましく感じている海保ナンバー2のエリート上官を演じる春風亭昇太(62)の姿もあった。

「運動神経抜群でストイック」だという中村。難易度の高い水中シーンもカッコよく演じることだろう。

本誌未掲載カット 中村アン 横浜で『DCU』のドラマ撮影中の中村を発見
真剣な表情でスマホの地図を頼りにタイ料理店に向かう中村。21年6月撮影
真剣な表情でスマホの地図を頼りにタイ料理店に向かう中村。21年6月撮影

『FRIDAY』2022年1月21日号より

  • 撮影近藤裕介

Photo Gallery4

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事