山本舞香 冷たい北風にも負けない「圧倒的なプロ意識」 | FRIDAYデジタル

山本舞香 冷たい北風にも負けない「圧倒的なプロ意識」

ニュースの現場 FRIDAY 目撃! ハリコミ24 <新橋 12時40分>

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
撮影の出番を待つ間、コートを羽織って待機していた山本。急に冷たい風が吹き、思わず顔をしかめた

人影もまばらな週末の新橋(港区)。とあるオフィスビルのエントランスでは、撮影スタッフが慌ただしく準備に追われていた。その近くで出番を待つ、真っ白なダウンコートを着た小顔の女性。モデルで女優の山本舞香(24)だ。

出番になると、ダウンコートを脱いでカメラの前に立つ山本。あいにくこの日は、ビルの間を冷たい北風が吹き抜けていた。よほど寒かったのだろう。薄手の衣装を着た山本は、今にも凍えそうな表情を浮かべており、カットがかかるとすぐにスタッフからコートをもらって着込んでいた。

「山本は、’20年のはじめ、俳優の伊藤健太郎(24)との同棲を報じられていましたが、同年秋に伊藤が衝突事故を起こしたことが発端になって破局。当初は、『別れずに私が支える』と言っていたそうですが、今ではすっかり吹っ切れているようです」(芸能プロ関係者)

昨年は5本のドラマに出演し、女優業に邁進している山本。失恋の痛手は仕事が癒(い)やしてくれているようだ。

 

『FRIDAY』2022年1月21日号より

  • 撮影柚木新平

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事