佐藤大樹&川島海荷「凍てつくような朝の撮影」で放ったオーラ | FRIDAYデジタル

佐藤大樹&川島海荷「凍てつくような朝の撮影」で放ったオーラ

ニュースの現場 FRIDAY 目撃! ハリコミ24〈外苑前 9時10分〉

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
外苑前近くの通りで、語らいながら歩くシーンを撮影中の佐藤。地上波ドラマ初主演で今後の活躍が楽しみだ

ぐっと冷え込んだ1月中旬のある朝。外苑前駅近くの路上にダウンジャケットに身を包んだ男の姿があった。『EXILE/FANTASTICS』のメンバーで俳優としても活躍する佐藤大樹(たいき)(26)だ。一緒にいるのは、ベージュのロングコートを着込んだ川島海荷(うみか)(27)と、若手注目株の女優・見上(みかみ)愛(21)だ。

この日行われていたのは、2月15日より放送開始予定のドラマ『liar』(MBS・TBS系)のロケだ。

「佐藤と見上のダブル主演で、佐藤が演じるのは、結婚を前提とした彼女がいながら会社の部下と浮気してしまうエリートサラリーマン。彼と秘密の関係を続けてしまう部下を見上が演じ、二人の視点が入れ替わりながら物語が進行していきます。佐藤も見上も、ともに地上波ドラマ初主演ということで、かなり気合が入っています」(テレビ局関係者)

あまりの寒さに、足元にはヒーターが置かれていたほどだったが、フレッシュな俳優陣の熱演で、現場は熱気に満ちていた。

『FRIDAY』2022年2月4日号より

  • 撮影坂本信二

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事