鈴木亮平 『西郷どん』の主演俳優が、深夜の庶民派スーパーに現る

目撃!ハリコミ24 都内 00時10分

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
仕事終わりにスーパーへ。主役を務めた大河ドラマもまもなく終了。演技派への道を歩むのか|

都心から少し離れた住宅街にある24時間営業の庶民派スーパー。11月中旬の深夜0時過ぎ、人気もまばらな売り場に帽子&メガネの大柄な男が歩いていた。俳優の鈴木亮平(35)ではないか。

大河ドラマ『西郷どん』で主役の西郷隆盛を熱演している鈴木。すでに撮影は終了しているが、1年3ヵ月西郷を演じていただけあって、歩き方や仕草も”西郷流”が抜けきらないのだろう。店内をノッシノッシと歩くと、バナナ一房をワイルドにワシづかみ。さらに牛乳を小脇に抱えてレジへと向かった。

演じる役に合わせて、ハリウッド俳優並みに変幻自在に体型を変化させることで知られている鈴木。そのストイックな役作りはもちろん大河でも発揮された。こだわりは体型だけでなく肌の色にも及び、肌を浅黒くするために日サロに通う鈴木の姿をかつて本誌も目撃している。

「鈴木の役作りは本当に細かいんです。体型も一気に増量するのではなく、青年時代から年齢を追って段階的に変化させていった。しかも、ただ脂肪を付けてブヨブヨと太るのではなく、西郷のような筋肉質のゴツい体型を作るべく、筋トレなどにも取り組んだのだとか。現在は、体重を戻すべくダイエット中だそうですよ」(芸能プロ関係者)

大河で成長を遂げた鈴木が次の出演作ではどんな演技を見せてくれるのか、今から楽しみ

  • 撮影佐藤裕之

Photo Gallary1

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事