Kōki,「感無量の表情」で語った初主演映画への決意 | FRIDAYデジタル

Kōki,「感無量の表情」で語った初主演映画への決意

ニュースの現場 FRIDAY 目撃! ハリコミ24 〈銀座 17時55分〉

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
ついに女優としてデビューするKōki,。しかもホラー映画での主演とあって、注目は増すばかりだ

「演じることがこんなにも楽しくて、夢中になれるものなんだなって気づかせていただきました」

1月中旬に行われた映画『牛首村』の完成披露試写会で感無量の表情を浮かべて語ったのは、木村拓哉(49)&工藤静香(51)の次女のKōki,(18)。モデルとして活動してきた彼女は今、女優として大きく羽ばたこうとしている。

「本作はKōki,にとって女優デビュー作にして初主演映画。しかも、女子高生姉妹を一人二役で演じるという難しさもあったのですが、真摯に演技に取り組み、熱演を見せています」(映画関係者)

試写会のステージ上では、撮影を振り返り、思わず涙ぐむ場面も。

「幼い頃から映画に親しみ、女優の仕事にずっと憧れを抱いていたそうです。姉のCocomi(20)もKōki,の活動を応援していて、完成した作品を見たそうですよ」(前出・映画関係者)

両親も愛娘の女優デビューを喜んでいることだろう。ぜひ父娘の共演も実現させてほしいものだ。

本誌未掲載カット Kōki, 女優デビューは、いきなりの映画主演!
本誌未掲載カット Kōki, 女優デビューは、いきなりの映画主演!
本誌未掲載カット Kōki, 女優デビューは、いきなりの映画主演!
本誌未掲載カット Kōki, 女優デビューは、いきなりの映画主演!

『FRIDAY』2022年2月11日号より

  • 撮影中村和彦

Photo Gallery5

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事