フォトギャラリー7枚目 「辞書の神様」がコロナ禍に編んだフレンドリーでガチな辞書の中身 | FRIDAYデジタル

20世紀末から新しい用法が新聞などで目立つようになったという『忖度』。本来は、「悪い意味でなく使うことができます。言葉としては硬く、日常語ではありませんでした」と飯間さん(写真:アフロ)

share icon写真をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
FRIDAY DIGITAL
記事TOPへ

「辞書の神様」がコロナ禍に編んだフレンドリーでガチな辞書の中身

7/8