作業着の殿堂「ワークマン」のファッション化が止まらない!

ファッション誌で活躍中のスタイリストとライターが、新店舗に突撃! その実力をレポートする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

吉幾三のCMでお馴染みだった、あの作業服の「ワークマン」が進化しているらしい。これまで店に足を運ばなかった若者や女性たちの間で、「普段着としても、アウトドアウエアとしても使える!」「おしゃれ!」との評判を呼び、ブームとなっているのだ。9月5日、ららぽーと立川立飛に新業態「ワークマンプラス」の1号店をオープンさせて以来、TVや経済紙でも大々的に取り上げられた。

「ワークマンって、どのくらいの店舗数があるか、ご存知ですか? 現在、全国で830店舗あります。実は、この数字、ユニクロさんとほぼ同じなんです。売り上げは、はるかに及びませんが……」と話してくれたのは、ワークマンの広報担当スタッフ。「ワークマンの魅力を、もっと広く知っていただきたい!」という思いが、ショッピングモール・ららぽーと立川立飛「ワークマンプラス」出店につながった。

商品内容は、今までのショップと基本的には変わらないが、アウトドアやスポーツテイストの商品をメインに、店舗のデザインも、お洒落なアウトドアブランドのショップを意識した。この狙いは見事に成功。第1号店のオープン後、連日のようにテレビ等の取材を受け、取材に訪れた日も、平日にもかかわらずお店の中は黒山の人だかり……。

「反響は想定以上でした。11月中旬の時点で、冬物の半分くらいのアイテムが品切れ状態です」と、うれしい悲鳴といったところ。店内の陳列棚には、“欠品のお詫び”がところどころに貼られている状態だ。

話題の「ワークマンプラス」。 まずは、売り切れ必至のこの5点をチェックせよ!

作業服で培った技術を、アウトドア、スポーツウエアに進化させた新業態「ワークマンプラス」。ここでちょっと気になるのが、ファッションとしての実力はどうなんだろう? ってこと。そこで、今回はファッション誌等で活躍しているスタイリストの岩崎聡美さんと「ワークマンプラス」へ出向き、デイリーの着こなしでも活用したい5点をピックアップしてきた。

フーデッドパーカー ¥3900(税込)

ワークマンの商品の中でも、特にデザイン性を重視したラインがこの「フィールドコア」。縫い目から入る冷気を防止するためのシームレスな接着加工と、体温を反射して衣服内を暖かく保つアルミプリントが特徴のパーカー。そのほかにも、130%のストレッチ性、撥水加工、反射プリント、などの機能満載だ。500mlのペットボトルを3本収納することができる、ストレッチの効いた内ポケットの仕様は、作業現場の声から誕生した。

「防寒レイン・ストレッチパーフェクト」のスーツ ¥5800(税込)

消費者からの“声”に応え、毎年マイナーチェンジを繰り返し完成度を高めていく。これがワークマンのモノづくり。そんな中から生まれたヒット商品のひとつがこの「防寒レイン・ストレッチパーフェクト」のスーツだ。バイクや自転車での着用を意識して、ジャケットの着丈は後ろを少し長くデザイン、内側の裾部分のテープには、ポリウレタンで滑り止め防止加工を施し、めくり上がりを防止する。もちろん、防水、透湿、全方向ストレッチなどの機能も充実。セット売りだが、シンプルなデザインなので、トップスだけでもデイリーの着こなしに活用したい。

長袖ローネックシャツ ¥980(税込)

ワークマンの隠れたヒット商品がこの長袖Tシャツ。筋肉の動きをサポートするように、生地の伸縮性を部位ごとに調整した立体成型が特徴。背中に配したクロスには、姿勢を正しくサポートする効果も。白も揃っているので、下着代わりに活用するのもOKだ。

4D防風ウォームパンツ ¥2900(税込)

「デザインもいいけど、ワークウエアブランドならではの、細部へのこだわりが見事!」とスタイリストの岩崎さんが感動したのがこのパンツ。内側に回り込むようなデザインは、О脚が多い日本人を意識して立体的に縫製されたため。しかも、全方向に130%伸縮するストレッチ素材が使用されている。ちょい細身のシルエットもいい。

防寒ブーツ ラークス ¥2900(税込)

 

用途別に細かく機能が細分化されているワークマンのシューズ類。その中から今回ピックアップしたのが、このアウトドアブーツ。5㎝の防水、裏地がフリースのあったか仕様でこの値段だ!

 

「正直、想像していたよりも、とってもお洒落でした」と取材後に感想を話してくれたスタイリストの岩崎さん。作業服で培った細部までこだわった機能性に加え、デイリーウエアとしてのデザイン性も高評価。「にもかかわらず、この価格。コストパフォーマンスの高さには驚きました」(岩崎さん)

これから本格的な寒さを迎えるこの時期、ワークマンに急げ、だ。

※商品の在庫状況は店舗により、異なります。一部店舗では品切れとなっている場合があります

※3月には関西にも「ワークマンプラス」が出店予定

ワークマンのHPはこちら

  • 取材・文古家秀章スタイリスト岩崎聡美

Photo Gallary5

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事