渡部建 復帰のウラでやはり気になる児嶋一哉「本当のコンビ仲」 | FRIDAYデジタル

渡部建 復帰のウラでやはり気になる児嶋一哉「本当のコンビ仲」

芸能リポーター・石川敏男の芸能界”あの出来事のウラ側は……”

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
2月15日に千葉テレビへの出演で606日ぶりに芸能界復帰する「アンジャッシュ」渡部建。妻の佐々木希も応援コメントを出したが…

《芸能リポーター・石川敏男の芸能界”あの出来事のウラ側は……”》

『アンジャッシュ』渡部建さんの復帰が決まった――。

すでに復帰の番組は収録済みで、本日2月15日放送予定の千葉テレビ『白黒アンジャッシュ』で、久々に公の場に姿を見せることになる。

1年8か月前に起こした自身のスキャンダル。その年の暮れに『絶対に笑ってはいけない大貧民GoToラスベガス24時!』(日本テレビ系)での復帰の噂も流れたが、収録していながら流れてしまった。

半年後、再び日本テレビでレギュラー出演していた『行列の出来る相談所』への出演もささやかれたが、収録前にその情報がメディアに流れてしまってうやむやに。その後は東京・豊洲の魚市場で深夜に働いているというニュースもあったが、芸能界復帰の話は聞こえてこなかった。

そんな中、渡部さんの復帰に相方の児嶋一哉さんとの冠番組が選ばれた。‘04年6月から始まり、彼の自粛中は児嶋さんが一人で頑張ってきたローカル番組だ。

この番組での復帰にも、局、スポンサー、事務所、児嶋さんらで協議が続けられたそうだ。千葉テレビ局内には慎重派もいて、

「なぜうちで…?」

と言う意見も出たという。だが、局としては“事務所がスポンサーを口説いた”という熱意に押し切られた格好だ。

妻の佐々木希さんも自身のインスタグラムで

《本日より主人が仕事復帰することとなりました。これからはゼロから頑張る主人の姿を見守ることに決め、今まで以上に感謝の気持ちを持ち、家族と共に前に進んでいこうと思っています》

と発表。不倫の事実はともかくとして、妻が許せば世間がとやかく言うことではない。彼に対するイメージをお茶の間やファンがどう作り上げるか、だけの話だ。

また復帰に際し相方の児嶋さんも、

「先ほど収録を終えたんですけど、ちょっと、うーん、そうですね…なかなかどういう回になるのか自信がないっていうのか。見ていただいてっていうことになると思うんですけど、もう1回踏み出そうよという思いで『白黒アンジャッシュ』をやらせていただくことになりました」

と収録を終えたことを報告したうえで、

「いろんなご意見あると思いますけど、温かく見守っていただけたらなと思います」

と渡部をフォロー。しかし、ホントにフォローになっていたのかな。

コンビを組んで約30年。児嶋さんが持っている資格は、プロ麻雀や大型バイクの免許くらい。一方の渡部さんは、夜景観賞士3級、日本さかな検定3級、高校野球検定、ダイエット検定、恋愛心理学、食べ歩きブログなど数々な肩書を取得していて、それらが“児嶋さんより備わっている”という自信を生んでいたのだろう。

スキャンダルを起こしたときに、児嶋さんが

「彼は売れていて、自分の意見を聞いてもらえるようなことはなかった」

と語っている。また「立場上、弱かった」とも発言している。

そんな人間関係の中で、渡部さんは女性スキャンダルを起こしてしまった。相方の不祥事は、残されたほうがどれだけ努力して、元の仕事場に戻すことができるかにかかっている。

闇営業問題を起こした『ロンドンブーツ1号2号』田村亮さんも、相方の淳さんが肩入れして、いろいろとウラで動いて復帰。わいせつ事件を起こした『極楽とんぼ』山本圭壱さんは、相方の加藤浩次さんに支えられて現場に戻れた。

当て逃げ事故を起こした『NON STYLE』井上裕介さんも、相方の石田明さんの機転の利いた助け舟で、復帰が早かった。大昔には、上方漫才の大御所『やす・きよ』の横山やすしさんの数々の不祥事を救ったのも西川きよしさんだった。

コンビにとって、相方の存在は大きい。渡部さんの復帰に一番大きかったのは、やはり児嶋さんだ。

しかし、気になるのは復帰の収録後の児嶋さんのコメント。

「自信がない」
「踏み出そうという報告」
「見守っていただけたら」

などなど。

「最低なことをしたのは事実です。でも、反省しています。助けてください」

という言葉はなかった。それだけ不祥事前までは渡部さんに気持ちを踏みにじられたことがあったのだろう。児嶋さんの口からは、“再び一緒に出来る”という喜びが感じられなかった、というのが正直な感想だ。

嘘でもいいから「助けて」と言う言葉が出ていれば、多くの人は違ったとらえ方をしたはずだ。それだけ、児嶋さんの怒りは大きかったんだろうな。

残念だけど、渡部さんの家庭が壊れる(?)前に、コンビ解消になってしまうのだろうか。そんな思いが生まれたのはオレだけかな――。

  • 取材・文石川敏男(芸能レポーター)

    ‘46年生まれ、東京都出身。松竹宣伝部→女性誌記者→芸能レポーターという異色の経歴の持ち主。『ザ・ワイド』『情報ライブ ミヤネ屋』(ともに日本テレビ系)などで活躍後、現在は『めんたいワイド』(福岡放送)、『す・またん』(読売テレビ)、レインボータウンFMにレギュラー出演中

  • PHOTO島 颯太

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事