宮迫博之が語った焼き肉店経営の勝算と「テレビ復帰」 | FRIDAYデジタル

宮迫博之が語った焼き肉店経営の勝算と「テレビ復帰」

直撃 愛車の「BMWi8」でスーパーへ スマホ片手にじっくり品物を物色 バレンタインデーに、愛する妻へ手料理をプレゼントか

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
仕事終わりに直撃に応じた。焼き肉店の準備が順調なのか、「良いこと載せてくださいよ」と笑顔を見せた

20分ほど「緊迫の買い物」を続けた宮迫は、食材や日用品を買い込んで店を後に。愛車の『BMWi8』に乗り込むと、超安全運転で自宅方向へと帰って行った。

宮迫といえば、自身が出資する焼き肉店『牛宮城』がいよいよ3月1日にオープンする。共同出資するはずだった人気ユーチューバーのヒカル(30)が撤退したり、資金不足で愛車を売る売らないの騒ぎになったりと、何かと炎上しがちだったが、準備は順調なのか。後日、仕事終わりの宮迫に近況を直撃した。

――宮迫さん、フライデーです。バレンタインデーは、奥様へ手料理をプレゼントするために買い物をしていたんですか。

「あれは日常ですよ。バレンタインだけじゃなく、僕が家にいるときは僕が作るので。いろいろ妻から連絡が来るので、それを確認しながら。わからないときは電話で聞きながらです」

――間違えると、雷が落ちる?

「いまは非常に優しいので、雷が落ちることはないですね(笑)」

――焼き肉店は順調ですか。

「はい、大丈夫です。予定通りです」

――バイト募集もしています。炎上系ユーチューバーに狙われる心配は?

「正社員さん、バイトさん、きちんと面接しているので、めんどくさい人が入って来ることはないです。店もビルの5階ですし、ややこしい人が来てもスタッフがしっかり対応すると思います」

――有名ラーメン店の対決を行ったYouTube企画『有頂天レストラン』も炎上しました。

「ハハハハ。焼き肉をちゃんとしてからやれ、ということでしょうね。でも、もろもろ事情があったので」

――今後はやはりテレビ復帰を目指しているんでしょうか。

「僕にとってテレビに戻るということは相方の横に戻るということでした。それが解散で叶わなくなったので、テレビ復帰が第一ということはないです」

――テレビからオファーは?

「ちょこちょこありました。映画の話もあったんですけどね。いまは時期的にちょっと違うかな、と。集中したいものがたくさんあるので」

――集中したいものは焼き肉店ですか。

「まあそうですね。オープンがゴールではないので。それに、ひと月以上休んでいるYouTubeも復活するので、正直、忙しいです。今後はお笑いのコンテンツを増やしていこうと思っています。休み期間中、ミーティングを重ねていろんなことを変えていこうと動いています」

意外なほど気さくに直撃に応じた宮迫は、「フライデーの皆さんで共有しといてください。宮迫を張っても何もしないと。いまはもう忙しくしているんで」と言い残し去って行った。

はたして、『牛宮城』は軌道に乗るのだろうか。飲食店専門の経営コンサルタントの成田良爾氏に聞いた。

「飲食店を順調に経営するためには、売り上げに対し家賃の割合が8%程度とされています。『牛宮城』の家賃は280万円とのことなので、借入金返済を抜きにして毎月3500万円の売り上げが必要になる。

そのうえで、主な懸念材料は二つあります。まずは高級店としてのクオリティーを維持できるのかという点。高級店において味が良いのは当たり前ですから、生き残るために最も重要な要素は接客に熟練した人材です。宮迫さんはこの段階でアルバイトを募集してますよね。しかも時給は一般的な1100円。研修もしなければいけないなかで、いまバイトを募集しているのは、先行きが厳しい印象を受けます。

もう一つの懸念材料はコロナの影響です。コロナが収まっても、飲食業界の売り上げは以前の75%になると予想されています。1000万円売り上げていた飲食店なら750万円で利益が出るように改善しないと成り立たなくなる。見切り発車で始めたとすれば、長くは続けられないでしょう。芸能人ですから最初はお客さんが来るはずですが、半年たって客足が遠のいていれば継続は難しいでしょう」

これだけ話題を集めておいて、あっさり撤退とならなければいいが……。

中目黒のスーパーで商品を確認する宮迫。スマホを見つつイヤホンで指示を受けながらじっくりと選んでいた
愛車の『BMWi8』で買い物へ。焼き肉店の資金難が浮上した際には売却話も出ていたが、売らずに済んだようだ
本誌未掲載カット 宮迫博之 中目黒のスーパーで発見
本誌未掲載カット 宮迫博之を直撃 焼き肉店『牛宮城』の勝算と「テレビ復帰」
本誌未掲載カット 宮迫博之を直撃 焼き肉店『牛宮城』の勝算と「テレビ復帰」

『FRIDAY』2022年3月11日号より

  • PHOTO足立百合(1枚目) 山田宏次郎(2~3枚目)

Photo Gallery6

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事