本田翼 こどおじ悲報発言でゲームユーチューバーから路線変更か | FRIDAYデジタル

本田翼 こどおじ悲報発言でゲームユーチューバーから路線変更か

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
テレビ番組での発言がSNSなどで話題になっている本田翼。今やYouTube登録者数200万人を超えるインフルエンサーだ

「お母さんにやってもらってた人じゃない人がいい」

女優の本田翼が3月17日放送『中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん』(TBS系)に出演し“嫌いな男性のタイプ”を告白。そこでの発言がネット上などで話題になっている。

『ばっさーの夢を叶える!ドキドキデートSP』という企画で、本田の理想のデートを番組がセッティング。デート相手となった俳優の青木暸が

「自分の理想の彼氏とか、男はこうでなきゃ嫌だってあります?」

と質問すると本田は

「生活を1人でできる人がいい。お母さんにやってもらってた人じゃない人がいい。ちゃんと自分でやってきた人がいい」

と独り立ちしている男性が良いと話す。さらに続けて

「一人暮らしとかすると最初『こんな所も掃除しなきゃいけないんだ』とか気付くじゃないですか。排水溝とか、洗濯機も掃除しなきゃいけないんだとか。それを知らずに生きてるヤツは無理です」

と嫌な理由も付け加えた。

これに対してネット上には

《言いたいことはすごくわかります》
《翼ちゃんが言いたい事言ってくれて爽快》

という賛同の声があふれた。

「本田さんは数年前からユーチューブでゲーム実況などをしていました。実際ゲームの動画は数える程度しかないのですが、普段からゲーム好きとして知られています。ゲーム好きの人からの支持が非常に強い。ゲームをせずに自撮りで人気ゲームについて話をしているだけの動画でも950万回再生されているほど。

今回のテレビでの発言について、いまだ実家に住んでいて、自分ではあまり家事をやらないという“こどおじ”男性たちにとっては悲報となりショックを受けているようで、一部のネット上の掲示板では自虐も含めた悲鳴が上がっていますね」(スポーツ紙記者)

本田といえばYouTubeチャンネル『ほんだのばいく』は登録者数218万人を誇る人気番組(3月22日現在)。去年6月には、FRIDAYがイケメン研究医との巣ごもり愛を報じている。

この時もファンからは“嘆きの声”がSNSなどで多く見受けられた。この医者と交際するきっかけも実はオンラインゲームだったというのも、ダメ押しだったかもしれない。

この際も《やっぱりイケメンか》とか《結局金持ちにいくんだな》というジェラシーの声は多かったようだ。

「インドア派のファンが勝手に本田さんにシンパシーを感じて“仲間意識”を持っているだけで、本田さん的にはその層のファンをそこまで意識していないのでは。

『それを知らずに生きてるヤツは無理』という突き放す言い方に現れていますよね。ユーチューブは今年はまだ一度も更新していません。路線変更してファン層も変えたいと考えているのかもしれませんね…」(芸能レポーター)

男女問わず、人気芸能人は言動一つでファンをヤキモキさせるもの。今後、本田が結婚などをした日には“バッサーロス”はさらに広がるかもしれない…。

  • PHOTO西 圭介

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事