「ガーシーを連れてこい!」東谷義和氏に“懸賞金3億円の恐怖” | FRIDAYデジタル

「ガーシーを連れてこい!」東谷義和氏に“懸賞金3億円の恐怖”

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
チャンネル登録者数100万人が間近の『ガーシーch』。ガーシーこと東谷義和氏の暴露に芸能界は戦々恐々としているが…(YouTubeオフィシャル動画より)

「めちゃめちゃ狙われています。僕、今ウォンテッドかかっていて懸賞金3億円くらいになってるらしいです。殺されるわ、ホンマに」

暴露系ユーチューバー東谷義和氏が、3月27日の配信で、自身の“首”に懸賞金3億円がかけられていることを明かした。

東谷氏といえば、これまで俳優の城田優や綾野剛など超人気俳優たちのキワどすぎる暴露で、芸能界を震撼させた。城田に関しては、暴露後にCMなどが3本取り下げになるなど影響も出ている。

「ここ最近スーパーチャットの質問に対しても“それはまた今度ゆっくりやります”という感じで暴露の出し惜しみをするようになってきましたが、それでも再生回数は落ちていません。むしろ伸び続けています。

ただ流れ弾程度の暴露ネタでも、週刊誌のネタに匹敵するくらいの情報なので、ある意味視聴者が暴露に慣れてきて物足りなさを感じているだけかもしれません」(ワイドショー関係者)

同じ日には、今もっとも芸能界で話題に上がる“時の人”小林麻耶が生電話で出演。東谷氏は小林に対して以前

「洗脳されているように見える」

と話していたのだが、小林とDMをやりとりするうちに意気投合し、電話企画へとつながったという。東谷氏は話してみると、“全然洗脳されていなかった”として前言を撤回した。

「麻耶さんが公開した市川海老蔵を糾弾した動画に対し、東谷氏は“怖く見えるからもっと明るく話した方がいい”などとアドバイスしていました。小林も素直に受け入れ、それが関係したのかは分かりませんが、その動画は削除されました。そしてその日の夜、彼女は元夫である國光吟氏と再婚することをブログで発表。とにかく麻耶さんの状況は目まぐるしく動いていますね」(女性誌記者)

その後、東谷氏は動画内で、自分に懸賞金3億円がかけられていることを知ったと明かした。本人曰く、どうやら芸能関係者らが東谷氏の暴露動画を看過できないとして“賞金首”となってしまったというのだ。

「捕まったら?殺されんのか 俺の持っている携帯を潰されんのか 拉致監禁されるのか でも俺を連れてこいって言っているらしいです」

と、にわかに信じがたいような懸賞金の存在を明かし、ファンからは心配の声が上がっていた。

何としてでも東谷氏を食い止めたい人たちと、暴露し続ける東谷氏。現在ユーチューブ登録者数は90万人弱(29日時点)だが、100万人突破の際は特大の爆弾を落とすと宣言しているだけに、“暴露リスト”に名前の挙がっている芸能人は、気が気ではないだろう――。

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事