「auでポイ活」がヤバいくらい貯まる…!コツを徹底解説 | FRIDAYデジタル

「auでポイ活」がヤバいくらい貯まる…!コツを徹底解説

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
菜々緒のCMでも話題の「au経済圏」/photo by 共同通信社

4月1日から、「ポイ活」の代表格である楽天ポイントの制度が変更される。楽天ポイントの付与対象金額が「税込価格」から「税抜価格」になるほか、「楽天証券」を利用した際に貯まるポイントも条件が厳しくなる。利用者にとっては「改悪」と言うほかない。

このアナウンスを受けて、他のポイント経済圏に鞍替えしようと考えた人もいるだろう。「楽天経済圏」の対抗馬としてよく名前が挙がるのはヤフー(ペイペイ)経済圏だが、「地味にスゴい」と話題になっているのが、「au経済圏」である。

auは、「Ponta(ポンタ)ポイント」と連携したポイント付与サービスを展開している。auでのポイ活とはすなわち、ポンタポイントを貯めることになるわけだが、使用用途は多岐にわたる。

auのスマホやインターネット回線、電気料金に応じてポイントが貯まるのはもちろんのこと、クレジットカードの「au PAYカード」や決済アプリ「au PAY」の利用でポイントが貯まる。このカードとアプリの組み合わせでポイントの二重取り(1.5%還元)を狙うところが、「au経済圏」のスタートラインだ。

「21年9月から始まった『auまとめて金利優遇』は、au PAY、au PAYカード、auじぶん銀行、auカブコム証券の4つを連動させることで円普通預金の金利が年0.2%になります。通常の200倍、楽天銀行の倍で、金利がついている実感が得られるレベルです。

また、auカブコム証券とau PAYカードを連携して積立投資すると、最大5%、年間3万円分のPontaポイントが貯まります。非課税枠のつみたてNISAも対象なので、これから投信を始める人にもオススメです」

au PAYカード決済を使えば、auのスマホユーザーでなくても、投資信託によって何らかのポイントリターンを得られる。また、Pontaポイントは三菱UFJ銀行とも連携しており、月内に一度でも「三菱UFJダイレクト」にログインすれば5ポイントもらえる。クレカ等の口座振替でも10ポイントもらえ、「ちりつも」ではあるが、押さえておきたい。

ポイント経済圏で肝心なのはECサイトで、auの場合は「au PAYマーケット」がある。使い勝手やポイント制度はどうか。ファイナンシャルプランナーの秋山芳生氏はこう解説する。

「au PAYマーケットは、楽天市場やYahoo!ショッピングと比較すると、レイアウトや品揃えはイマイチですが、徐々に取り扱い商品が増えてきています。ただ、ポイント面では魅力的なキャンペーンが多いです。

まず、au PAYカード決済ならデフォルトで6%、ステージボーナスと組み合わせて11 %、通常のポイントアップで18%、最大不定期開催の『 PAYマーケット還元祭』では、ポイント還元率が最大26%まで上がり、かなりお得です。また、Pontaポイントをマーケット内のみで使えるものに交換すると1.5倍になる制度もユニークです」

ポイントを最大倍率に引き上げ、マーケットでふるさと納税を利用すれば、まとまったリターンが得られるのも魅力だ。まだ発展途上なところはあるものの、au経済圏が楽天やヤフーを凌駕する日が来るかもしれない。

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事