アン・シネ「大胆すぎる膝上スカート姿」にファン歓喜! | FRIDAYデジタル

アン・シネ「大胆すぎる膝上スカート姿」にファン歓喜!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

「セクシークイーン」の異名を持つ、韓国女子プロゴルフのアン・シネが、自身のインスタグラムアカウントに「可愛すぎる白の超膝上スカート姿」を公開し、大きな話題を呼んでいる。「完璧すぎる」「何を着ても似合ってしまう」「ビューティフルだ」といった歓喜のコメントが殺到した。

やっぱりゴルフ場が一番似合う…!(本人のインスタグラム@shianeahnより)

アンがこの度公開したのは、ゴルフ場での1枚だ。キャップを深々と被ったアンはダークな色使いのリップを使用。つばで目が隠れているため、とても大人でミステリアスな印象だ。

そんなアンはベージュのフード付きのゴルフウェアに下は超短いミニスカートを着用している。4月とはいえ、まだまだ肌寒いのに、風邪ひかないか!? その手にはトレードマークのピンク色グリップのクラブを持っている。

アンは1990年、韓国ソウル生まれ。9歳の時にニュージーランドに移り住み、本格的にゴルフを始めた。2008年にKLPGAに入会し、プロゴルファーとなった。そして2017年に日本女子ゴルフデビューを決めた。

プロゴルファーとしても大きな注目を集めてきたが、最近ではもっぱらそのファッションセンスが話題になることが多い。大胆なデザインの私服を好んで着用しては、インスタグラムで公開している。いずれも彼女のファンには好評で、いつも多くの称賛コメントが寄せられている。

また、ゴルフ場でもアンはデザイン性の高いウェアを着用している。「体がタイトに見えるものが好き」と語っており、ボディラインがはっきりとわかるものを着ている。そして、ミニスカートをはいていることも多く、新たなゴルフファンを創出してきた。そんなアンはアディダス・コリアと契約しており、同社のモデルも務めている。

コロナ禍では不運が続き、思うように練習や試合に参加することができなかったアン。約1年半ぶりの復帰戦となった昨年7月の韓国女子ツアー「DAEBO hausDオープン」は予選敗退に終わった。それ以降も実戦はなく、一時は引退説も流れたが、一部報道によれば、アンは再び日本への挑戦に対して意欲を持っているという。

日本で彼女が活躍する姿を見たい……!?

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事