Cocomi「BBCの番組で曲紹介」に見える世界で活躍の可能性 | FRIDAYデジタル

Cocomi「BBCの番組で曲紹介」に見える世界で活躍の可能性

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

国民的アイドル木村拓哉と工藤静香の長女Cocomiの曲が、英BBCラジオ3「Essential Classics」で紹介され、話題を呼んでいる。Cocomiは先日、米ニューヨークの名門レーベル・DECCA GOLDからデビューすることが決まり、そのデビューアルバム「de l’amour」が4月29日発売される予定だ。

「Essential Classics」はベテランプレゼンターのジョージア・マンがクラシックを紹介するお硬い音楽番組だ。番組ではアルバム収録の「シシリエンヌ」が紹介され、Cocomiの名前も紹介された。同曲はアルバム発売に先駆けて、現在YouTubeなどで先行公開されている、アルバム収録曲の1つだ。

家族全員がワールドワイドに活躍中だ

ちなみにこのアルバムは、Cocomiが思い入れのある好きな曲が収録されている。フォーレの「シシリエンヌ」以外にも、マスネ作曲「タイスの瞑想曲」、グノーの「アヴェ・マリア」などクラシックの名曲が並ぶ。アルバムタイトル『de l’amour』は、「愛の」という意味。アルバム収録曲の「愛の小径」の原詩から、Cocomiが付けたという。全てにおいて、Cocomiのセンスが光るアルバムだ。

Cocomiは3歳の時にバイオリンを、11歳でフルートを始めた。2018年には全日本学生音楽コンクールに出場し、翌年には日本奏楽コンクールで最高位を受賞したほか、全日本学生音楽コンクールで入賞した。現在桐朋学園大学でフルートを学んでおり、NHK交響楽団首席フルート奏者である神田寛明に師事している。昨年3月には作曲家・ピアニスト、チャド・ローソンから、世界睡眠デーを記念したグローバル・キャンペーン参加のオファーを受け、キャンペーンソング「STAY」にフルートで参加した。世界的に注目を集めている。

そんな中でCocomiはモデルなどの芸能活動でも頭角を現す。2020年にはディオールのジャパンアンバサダーに就任。そして2021年にはアニメーション映画「漁港の肉子ちゃん」で声優デビューするなど、活動の幅を広げている。

日本では、妹Kokiとの仲の良さばかりに注目が集まっているが、世界ではフルーティストとして認知され始めているようだ。

今度はどんなことで、われわれを驚かせてくれるのだろうか。ますます、Cocomiから目が離せない……!?

  • 写真西圭介

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事