祝結婚!「黒すぎるアナ」が魅せたキュートなロングドレス姿 | FRIDAYデジタル

祝結婚!「黒すぎるアナ」が魅せたキュートなロングドレス姿

インスタグラムで3歳年上のレーシングドライバーとの結婚を発表

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
受賞者らと一緒に写真にうつる岡副アナ

「いつもの景色をユーモアにいろんな色に変えてくれるこの人と一緒にこの先、いいときもそうでないときも歩んで行きたいと思い結婚に至りました」

4月6日、自身のインスタグラムでそう結婚を報告したのは、フリーアナウンサーの岡副麻希(29)。結婚のお相手は、レーシングドライバーの蒲生尚弥(32)だ。

「岡副アナは今年3月まで、モータースポーツ情報番組『SUPER GT+』(テレビ東京)でリポーターを務めていました。同番組には蒲生氏も出演したことがあり、この番組が二人が出会うきっかけになったのではと言われています」(テレビ制作会社社員)

そんな岡副アナが結婚報告の一週間ほど前、あるイベントに出演していた。3月29日に開かれた、日本最大級のキャンパスミスコン「CampusAward 2022」の表彰式だ。

「全国300校以上の学校から、4000人以上の大学生、専門学生がエントリーしたミスコンです。グランプリ受賞者には、200万円の賞金と、ファッションイベントのランウェイ出演などが授与されます。岡副アナはこのイベントのメインMCを務めていたのです」(スポーツ紙記者)

お笑いトリオ「四千頭身」もこのイベントには出席

岡副アナは大胆に肩を出した白いロングドレス姿で出席。数千人の中から勝ち抜いた受賞者らが並ぶ中、ひときわ注目を集めていた。

グランプリを受賞した大学生がアナウンサー志望だということを明かすと、

「発声がきれいだなと思っていたら、そういうことか!」

とコメントし、会場を沸かせていた。

「そもそも岡副アナは『めざましテレビ』(フジテレビ系)のキャスターをしていた際、『黒い桐谷美玲』『黒すぎるアナウンサー』などと呼ばれ、話題を集めました。その後も人気を保ち続けているのは、明るくて天然なキャラクターと、スポーツ全般への知識や興味の強さがあるからです。今後もスポーツ番組などを中心に活躍は続いていくでしょう」(前出・制作会社社員)

もはや誰も彼女のことを「黒すぎるアナウンサー」と呼ばなくなったのが、その最大の証だろう。

フォトセッションではキュートな「ダブルピース」も披露した

Photo Gallery3

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事