アン・シネ「天使すぎる寝顔」に高まる次戦への期待! | FRIDAYデジタル

アン・シネ「天使すぎる寝顔」に高まる次戦への期待!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

「セクシークイーン」の異名を持つ、韓国女子プロゴルフのアン・シネの「天使すぎる寝顔」が話題を呼んでいる。「ゴージャスだ」「眠れる美女!」「可愛い」といった称賛のコメントが相次いでいる。

狙ってやっているのはわかっていても…

アンが投稿したのは飛行機内で撮影したとみられる写真だ。広いシートに座っているアンは、フードをかぶり、目をつむり、毛布を上からかけている。鼻筋、口……全ての顔のパーツが美しく、とても神秘的だ。

そんなアンは投稿に「マスターズ観戦のため、ジョージア州へ早朝移動」とつづった。アンはアメリカに滞在しているようで、この投稿の前はミシシッピ州の名門「フォールン・オーク・ゴルフ・クラブ」でゴルフをプレーしている様子なども公開されていた。

そしてアンはジョージア州の「オーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブ」で4月7~10日にかけて開催されていた海外男子メジャー「マスターズ」の決勝にむかっていたようだ。その到着までのほんのひとときの休息時間をアンは投稿していたというわけだ。

アンは1990年、韓国ソウル生まれ。9歳の時にニュージランドに移り住み、本格的にゴルフを始めた。2008年にKLPGAに入会し、プロゴルファーとなった。そして2017年に日本女子ゴルフデビューを決めた。

そんなアンだがコロナ禍では不運が続き、思うように練習や試合に参加することができなかった。約1年半ぶりの復帰戦となった昨年7月の韓国女子ツアー「DAEBO hausDオープン」は予選敗退に終わった。それ以降も実戦はなく、一時は引退説も流れたが、一部報道によれば、アンは再び日本への挑戦に対して、意欲を持っているそうだ。

マスターズで感じ取ったものを、ぜひ自分のゴルフにも活かしてもらいたい。ますます、彼女から目が離せない……!?

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事