坂上忍「バイキングが終わった今」本気で挑む活動の中身 | FRIDAYデジタル

坂上忍「バイキングが終わった今」本気で挑む活動の中身

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

「夢ではなく、挑戦。バイキングも一年保たないと揶揄されたものを立て直した。あの時以上の戦いになるだろう、とうすうす感じている」

8年間MCを務めた『バイキングMORE』では「毒舌」で鳴らしていた俳優の坂上忍(54)は、穏やかな表情で動物保護への決意をそう語った。

4月4日、千葉県袖ケ浦市内で動物保護ハウス「さかがみ家」をオープンした坂上忍。大きな池もある1万5000平方メートルのこの敷地、土地の選定や購入から建設まですべて自費で賄ったという。この3月で『バイキング』が終了した坂上は、今後はここで動物保護活動を積極的に行っていくというのだ。

犬の前では自然と笑顔に

225平方メートルのハウスは1階が犬用、2階が猫用で、現在すでに犬6匹、猫10匹がここで生活している。雨の日でもストレスを感じないようにサンルームのあるキャットランも設けた。犬用のケージは木製で温もりを感じる。1、2階それぞれにスタッフが寝泊まりできる部屋もあり、ヒト、犬、猫用に3台の洗濯機もある。坂上忍は自身の口で、こう説明した。

「最大で犬20匹、猫50匹まで受け入れられます。ケージ付きの車両を庭に入れればさらに保護数を増やせる。2期目の建設では感染症となった猫が過ごせる隔離施設も増設したい。初期費用だけで相当な額ですよ。初年度は持ち出してもかまわないが、いつまでもそれでは僕がパンクしちゃう。言葉は悪いかもしれないですが、動物保護活動を『ビジネス化』していくことで、持続可能なものにしたい」

日本ではボランティアや寄付などの「善意」が前提のスタイルだが、坂上はそれでは活動を大きくすることは難しいと判断。営利目的で「さかがみ家」を運営し、スタッフにもお金を払い、経営として成り立たせるという。

スタッフ用も含めて、3台の洗濯機が備え付けられている

「僕には『坂上忍』という名前がありますから。こうした活動のために名前を使うことは悪いことじゃない。今後はペットフードやグッズをつくることも考えている。品質の高いものや、自分が欲しいと思ったけど実現されていないものを提供できれば、納得しておカネを出してくださる方はいます。この『さかがみ家』をきちんとしたビジネスにすることで、保護活動が持続化できる。商売として成り立たたせることができれば、他の地域にも広がっていくと期待しています」

土や緑と触れ合っていたほうが、動物たちも坂上自身も元気になることに気が付き、2015年から千葉の内房にセカンドハウスを建て、7匹の犬とともに暮らし始めたという。ペットショップで売れ残った犬や片足がなく人間不信になっている犬とも暮らした。

「人間に見捨てられて保護された子たちですから、まず人間を信用し直してもらうように時間をかける。内気な子が散歩に行きたくて僕の顔をチラチラ眺めたりとそれぞれ性格が異なり、対応もひとつずつ勉強していった。散歩を嫌がっているのに無理やり連れていってしまった、といった失敗もあった。病気になったり、別れもある。動物とともに暮らすことは楽しいことばかりではない。だからこそ、救える命があることもわかっている」

コロナ禍で在宅時間が増え、ペット人気が高まっている。一般社団法人ペットフード協会によると、20年の新規飼育数は犬が前年比18%増の41万6000匹。猫は16%増の46万匹。21年もコロナ禍前を上回り、犬は39万7000匹、猫は48万9000匹と増加した。

一方、コロナ禍による経済的困窮でペットを手放したり、安易な気持ちで飼い始め、飼育を放棄する事例も見られる。そんななかで、坂上忍が動物保護と彼らの環境向上を訴えれば、広く世間に「ペットを飼うことの意味と責任」を伝えることができるだろう。

「これまでは死んでも政治にかかわらないと決めていた。けれど、動物の問題に関しては、政治家や官僚に話を持っていったら解決できることも出てくるな、と気づいた。動物保護のために何ができるか。僕は絶対に出馬をしないけど、保護活動を掲げた候補者の応援はするかもしれない。バイキングを退いたのも保護活動に時間をもっと割きたかったから。その意味で夢でなく、挑戦・戦い、なんです」

不幸な目にあう動物を少しでも減らしたい、と温かな表情で語る。坂上は「バイキング」の視聴率を4倍に押し上げた。千葉の内房につくった『リアル版・坂上どうぶつ王国』でも、その手腕がいかんなく発揮されるだろう。

  • 取材・文岩崎大輔

Photo Gallery2

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事