「ロンハー」で人気急上昇!佐藤ちひろアナに漂うブレイクの予感 | FRIDAYデジタル

「ロンハー」で人気急上昇!佐藤ちひろアナに漂うブレイクの予感

『春の全国交通安全運動』イベントでは一日警察署長に

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
交通安全を呼びかけるパレードのため、オープンカーに乗り込む佐藤。麻布十番商店街を終始笑顔で通り抜けた

「麻布十番や六本木の安全を守るお手伝いができて本当にうれしく思います」

4月2日、『春の全国交通安全運動』を前にテレビ朝日の佐藤ちひろアナウンサー(24)が、麻布警察署の一日署長に就任。制服姿で交通安全を呼びかけた。

佐藤アナといえば、『テレ朝news』のTikTokなどのSNS、『ABEMAニュース』を担当。同期と比べ、不遇の時期を過ごしてきた。

「同期の渡辺瑠海(るみ)アナ(24)らが『報道ステーション』に起用される一方、地上波の仕事が少なく、目立つ存在ではありませんでした。しかし、そんな中でも『パークマンサー(マーク・パンサーのパロディタレント)』とコラボして独特な歌声を披露するなど、明るく振る舞い、地道に好感度を上げました」(テレビ朝日社員)

今、そんな彼女にブレイクの予感があるのだという。

「昨年12月の『ロンドンハーツ』のスポーツテストでアシスタントに起用されたことでそのルックスが視聴者の目に止まり、潮目が変わりました。その後、『ABEMAニュース』は卒業。この春からは、お笑い芸人『ぺこぱ』の『ぺこぱポジティブNEWS』も任されており、『ももいろクローバーZ』の冠番組でも進行係を担当することが発表されました」(芸能プロ関係者)

露出が急増するなか、人気女子アナの登竜門とされる″一日署長″の仕事も務め、来(きた)るブレイクに期待が膨らむ。

福島県出身。東日本大震災をきっかけにアナウンサーを目指し、’20年に入社した
本誌未掲載カット テレビ朝日・佐藤ちひろアナウンサー 入社3年目 にブレイクの予感
本誌未掲載カット テレビ朝日・佐藤ちひろアナウンサー 入社3年目 にブレイクの予感
本誌未掲載カット テレビ朝日・佐藤ちひろアナウンサー 入社3年目 にブレイクの予感
本誌未掲載カット テレビ朝日・佐藤ちひろアナウンサー 入社3年目 にブレイクの予感

『FRIDAY』2022年5月6・13日号より

  • 撮影結束武郎

Photo Gallery6

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事