シャラポワ「妊娠発表後の大胆ワンピース姿」にファン感激! | FRIDAYデジタル

シャラポワ「妊娠発表後の大胆ワンピース姿」にファン感激!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

女子テニスの元世界ランキング1位で“テニス界の妖精”の異名を持つマリア・シャラポワが自身のインスタグラムアカウントに「大胆すぎるノースリーブワンピース姿」を公開し、話題を呼んでいる。

先日、第一子妊娠が報じられたシャラポワ。活躍するのはこれからだ(本人のインスタグラムより)

この度シャラポワはイタリアの高級ブランド「モンクレール」の取締役会に入ることになると、インスタで報告した。シャラポワは同社を「象徴的な企業」と評し、「謙虚な気持ちだ」と述べた。

さて、シャラポワといえば最近になってマタニティフォトをインスタで公開したことも話題を呼んだ。ビーチでビキニ姿のシャラポワが大きなお腹を抱えている姿はとても美しく、この世のものとは思えない。そんなこともあってか、インスタでは、「この赤ちゃんにとって初めての出張先はミラノになるのかしら」ともつづっていた。

1987年生まれのシャラポワは4歳からテニスを始め、6歳でアメリカ・フロリダ州へ。そしてWTAツアーに14歳でデビューした。2004年、17歳の時にウィンブルドンで優勝し、2005年に世界ランキング1位になった。その後も成長を続けたシャラポワは、ファッションモデルとしても注目を集めた。

その圧倒的すぎる美貌で、コートの内外でもファンを魅了してきた。最終的にはグランドスラム(4大大会シングルス)優勝5回・準優勝5回、ロンドンオリンピック銀メダリストという華々しい成績を残し、32歳で引退した。生涯グランドスラムも達成していた。

引退後の2020年12月には、英国人ビジネスマンとの婚約を発表。これをきっかけに実業界へ本格進出するなどとも噂された。すでにスイーツブランド「シュガポワ」を創設していたが、投資家としてもその活動の様子をインスタで公開してきた。

インスタグラムで422万フォロワーという驚異的な数字を持つインフルエンサーとしても知られるシャラポワ。ロシアによるウクライナ侵攻以降、母国に関する発言をSNS上で避けてきた。そしていつもはファンからメッセージで埋め尽くされるインスタのコメント欄を一時閉鎖した。これにはファンも動揺し、一部からは心配の声があがっていた。

そんな中でマタニティフォトをインスタで公開し、ファンは少し和んだようだ。

おめでたい話も、母国の戦争でなかなか言い出せないだろう。はやく戦争が終わってほしいと心から願うばかりだ。

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事