休養発表の広瀬アリス「撮影時に見せていたちょっとお疲れ表情」 | FRIDAYデジタル

休養発表の広瀬アリス「撮影時に見せていたちょっとお疲れ表情」

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
直前まで頑張って仕事をしていた広瀬アリス。ゆっくり休んで戻ってきてほしい

いまやドラマ界に欠かせない存在となった広瀬アリスが、秋に出演する予定だった『薔薇とサムライ2-海賊女王の帰還-』の舞台を、体調不良を理由に降板する。現在出演中の日本テレビ系ドラマ『探偵が早すぎる』の撮影については「最後まできちんとやり切ります」と表明したが、ファンならずとも心配になってしまうニュースだ。

「お騒がせしております。ここ数年とにかく前を見て駆け抜けてきたのですがどうやらちょこっとお休みが必要のようです。自分の身体は丈夫だから合間に寝れば大丈夫!と過信していました。

ご心配とご迷惑をお掛けして申し訳ありません。謝罪の気持ちでいっぱいです。しっかり充電して元気になって戻ってきます。引き続き、恋マジ、探偵が早すぎる、をよろしくお願いします。」(本人のツイッターより)

広瀬は1994年静岡県生まれ。小学6年生の時スカウトされ、その後全国高等学校サッカー選手権大会応援マネージャーなどにも選ばれた。妹のすずが頭角をあらわしてからは、「すずの姉」というイメージが一時は強くなったが、その後着々と演技の幅を広げ、売れっ子女優となった。

そんな中で無理が重なったようだ。今はゆっくり休んでほしいと願うファンは多いだろうが、それでも「今のドラマはやり切る」というプロ魂を見せる。これにはファンもなんとも複雑な気持ちであろう。

本誌は今年春、一生懸命ドラマの撮影に取り組む広瀬の姿を目撃していた。現場でも笑顔を振りまいていた彼女だが、ときおり疲れているような表情を見せていたのも確かだ。今になって思えば、少し無理をしていたのかもしれない。

広瀬のドラマは見たいけど……やっぱり今は体調の回復を優先してほしい……!

  • 写真近藤裕介

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事