Kokiが母・静香と公開した「木村家のアイドル」にファン感激! | FRIDAYデジタル

Kokiが母・静香と公開した「木村家のアイドル」にファン感激!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

国民的アイドル・木村拓哉と工藤静香の次女で、モデルのKokiが「木村家のアイドル」を突然公開した。アイドルばかりの家で「木村家のアイドル」というのもちょっと変な感じはするけど、それはいったい誰…!?

日本を代表する母娘タレントとなった二人

「マミーがカットしてくれたムー子 我が家のアイドル」(Kokiのインスタより)

Kokiは木村家のアイドルとして紹介したのは「ムー子」。木村家の愛犬、アムールの相性だ。オーストラリアン・ラブラドゥードルで、グレーの長い毛が特徴的。モフモフとしてかわいらしい。このムー子の髪を「マミー」こと工藤静香がカットしたということだが、工藤もなかなかの腕前だ。あまりの器用さにビックリしてしまう。ムー子が家族にとてもとても愛されている様子が伝わってくる、ほんわか写真にファンからは「かわいい!」「素敵!」と喜びのコメントが相次いでいる。

Kokiは2003年生まれ。インターナショナルスクールに通っていたために英語も堪能だ。そして幼いころからその圧倒的な美貌にも注目が集まり、インターナショナルスクール在学中の2018年、15歳で「ELLE JAPON」の表紙を飾るといった、鮮烈なデビューを果たした。そして、同年にはブルガリのアンバサダーに就任するなど、メディアを賑わしてきた。翌2019年にはパリコレのランウェイデビュー。2021年には日本人として初めて「エスティローダー」のグローバルスポークスパーソンに起用された。

さらには2022年2月18日に公開された清水崇監督の映画『牛首村』ではいきなり主演として女優デビューした。完成披露試写会では「監督、スタッフ、共演の方々とチーム一丸で作り上げた作品。1人でも多くの方に見ていただけたら」と涙を流した。公開初日の舞台挨拶では「この映画のおかげでたくさんのすてきな出会いがあり、すばらしい経験をさせていただきました」と述べた。

そんなKokiを支えているのは、愛犬も含めた家族の存在なのだ。「犬アカ」と呼ばれるほど、木村家は全員が犬を愛し、それぞれのインスタで愛犬の写真を頻繁にアップしている。ムー子、これからもKokiを支えてあげてね……!

  • 写真近藤裕介

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事