白石麻衣「声優初挑戦」で語ったスゴい意気込み | FRIDAYデジタル

白石麻衣「声優初挑戦」で語ったスゴい意気込み

ニュースの現場 FRIDAY 目撃! ハリコミ24 〈六本木 12時25分〉

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

4月16日、女優の白石麻衣(29)が、六本木(港区)で行われたアニメ映画『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』の公開記念舞台挨拶に登壇した。

舞台挨拶を終え、詰めかけた観客に向かって笑顔で手を振る白石。声優としての活躍も楽しみである

「白石自身初めてとなる声優の仕事が、小学生の頃から大ファンで、塾に行く前に必ず観ていた『名探偵コナン』ということで、キャスティングが決まった時は大喜びしたそうです。役柄はロシア人部隊を束ねる女性リーダーということで、ネイティブの先生にロシア語を習って挑んだと聞きました」(テレビ局関係者)

『乃木坂46』卒業以降の白石は、バラエティ番組のMCを始め、ドラマや映画に引っ張りダコ。この冬のドラマ『ミステリと言う勿(なか)れ』(フジテレビ系)では、謎の死を遂げたミステリアスな女性を演じ注目を浴びた。

映画の見どころについて白石は、

「私は恋愛的要素がすごく好きで。佐藤刑事、高木刑事のキュンポイントは、何回見ても楽しめると思います。私もすごいキュンとしました」

そう答えて微笑む白石の美貌に、取材に訪れた報道陣は”キュン”してしまったのだった。

本誌未掲載カット 白石麻衣 アニメ映画『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』の公開記念舞台挨拶に登壇
本誌未掲載カット 白石麻衣 アニメ映画『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』の公開記念舞台挨拶に登壇

FRIDAY2022年5月6・13日号より

  • PHOTO中村和彦

Photo Gallery3

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事