ロシア銀トルソワ「スケーターとの交際報道」に世界が驚愕! | FRIDAYデジタル

ロシア銀トルソワ「スケーターとの交際報道」に世界が驚愕!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

北京五輪、女子フィギュアスケート銀メダルのアレクサンドラ・トルソワ(ロシア)の交際報道がロシアで話題になっている。お相手は北京五輪に出場したマルク・コンドラチュク(ロシア)だ。

何も気にすることなくスケートと私生活に集中してほしいが…(写真:共同フォト)

トルソワは2004年、ロシア・リャザン生まれ。テコンドー選手の父と陸上選手の母との間に生まれた。2008年より、フィギュアスケートを始め、2018年世界ジュニア選手権のフリースケーティングにおいて、4回転トウループと4回転サルコウを成功し、優勝した。北京大会でトルソワは、4回転ジャンプ5本という超人的な構成に挑戦し、自己ベストを更新したが、2位だった。

さて、ロシアによるウクライナ侵攻が始まって以降、ありとあらゆる制裁がロシアに課されている。スポーツ界も例外ではなく、フランス・モンペリエでの世界選手権からはロシアの選手らが除外された。そうした中、トルソワは「春が終わり、冬が始まった」と意味深なコメントを投稿し、物議をかもした。

トルソワのメンタルが心配されるなか、突然の交際報道が出て、ファンも驚いただろう。トルソワは現在、カミラ・ワリエワらと一緒に、ドバイでオフを満喫しているのだが、トルソワとコンドラチェクとみられる二人が砂浜で手をつないでいる写真が、ネットで出回ったのだ。

ロシアメディア「スポーツボックス」によると、2人は交際について今のところコメントしていない。しかし一部報道では「トルソワの友人が二人の交際を証言した」などと述べている。また、モスクワでは一緒にショッピングセンターでデートしている様子なども目撃されていたようだ。

これはスケート界のビッグカップル誕生なのか…!?愛の力で次の五輪では金メダルをとってほしい!

  • 写真共同フォト

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事