深田恭子「美しすぎる青のワンピース姿」にファン歓喜! | FRIDAYデジタル

深田恭子「美しすぎる青のワンピース姿」にファン歓喜!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

女優の深田恭子が、4月に公開された新CMに登場する際に披露した「美しすぎる青のワンピース姿」が話題だ。

午後の紅茶のCMに出て存在感を発揮した深田恭子さん(プレスリリースより)

この新CMは「キリン 午後の紅茶 ミルクティー 微糖」を宣伝するもの。深田は午後の紅茶のブランドイメージキャラクターを務めており、今回のCMではイングリッシュガーデンで、新商品の”微糖”を飲んで「おいしい」と優しくささやく。深田は爽やかな青のワンピースを着ており、ルンルンとした表情で、見ている側もなんだか楽しい気分になってくる。

<今回のCMは、春の訪れとともに誕生する、「午後の紅茶 ミルクティー 微糖」とのうれしい出会いを描いたものです。撮影では、「午後の紅茶 ミルクティー 微糖」と色鮮やかでとってもきれいなお花や緑に囲まれて、幸せな撮影時間を過ごすことができました。まだまだ寒い冬の時期の撮影だったこともあって、現場に入った時にはすごく冷え込んでいたのですが、日が昇るとともにどんどん暖かくなって、春のような気候の中で撮影に臨めました>(深田コメント)

ちなみに、撮影では深田が現場をリードしていたようだ。

<春の色鮮やかな花々をあしらったイングリッシュガーデン風のセットに深田さんが入られると、深田さんの美しさと可愛らしさが一層引き立てられ、現場は一瞬にしてより華やかな空気に包まれました。深田さんが表現するそんな“贅沢な撮影現場”に、居合わせたスタッフは皆うっとりでした>(プレスリリース)

深田は昨年5月、医師から「適応障害」であると診断されていたことなどを踏まえ、休養に入った。そんな中、休養発表から約3カ月に突然、本人の言葉で活動再開が発表された。ファンからは「早すぎるのでは……」と心配する声もあがったが、深田は2021年10月に公開された主演映画「劇場版 ルパンの娘」のPRに勤しむなど、精力的に活動。そんなけなげな姿をファンは不安がりながらも応援していた。

療養入りから1年、少しは回復しただろうか。それでもやっぱり無理だけはしてほしくない……!?

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事