久慈暁子「フジ退社後の初おちゃめ写真投稿」にファン感激! | FRIDAYデジタル

久慈暁子「フジ退社後の初おちゃめ写真投稿」にファン感激!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

フリーアナウンサーの久慈暁子が自身のインスタグラムアカウントに「美しすぎる最新ショット」を公開し話題を呼んでいる。久慈は4月でフジテレビを退社し、5月から大学時代に所属していた事務所に戻った。投稿は5月1日にフジテレビの退社報告をした後では初めて。「いつも癒されてます」「目大きい」「久慈さんの可愛さは不変」といったコメントが寄せられ、彼女のファンは感激している。

フリーになって更なる活躍が期待される久慈暁子アナ(本人のインスタグラムより)

「頭から桜笑 いつもたくさんのコメント ありがとうございます」

久慈はそんなコメントとともに、レストランでの写真を公開した。久慈は黒のロングスリーブ姿で首元には細いネックレスが輝いている。大きなマスクをつけているが、パッチリとした目の大きさが際立っている。ちょうど後ろに桜の造花があり、頭からパカーン!と桜が咲いているように見えなくもない。

久慈は1994年、岩手県生まれ。青山学院大学卒業後、2017年にフジテレビに入社した。1年目から看板番組「クジパン」を担当するなど、頭角をあらわした。2019年4月からは「めざましどようび」でメインキャスターを務めた。しかし、たった5年でアナウンサー生活に見切りをつけ、2021年5月よりフリーになった。

そんな久慈は5月14日に千葉・幕張メッセで開かれたファッション&音楽イベント『Rakuten GirlsAward 2022 SPRING/SUMMER』に登場し、MCを担当。フジテレビ退社後初の仕事ということで、多くの注目を集めた。久慈は同じくMCを務めた南海キャンディーズ山里亮太、チョコレートプラネット、クリエイターの中町綾と軽快なトークを展開し、そつなくMCをこなした。

久慈はフジ入社前はモデルとして活動していた。局アナの退社後といえばフリーアナウンサーが定番であるが、彼女の活動の幅はフリーアナウンサーだけにはとどまらない。モデル・タレントとしての活躍も大いに期待される。またインスタのフォロワーは46万人もおり、インフルエンサーとして威力を発揮しそうだ。

ますます、久慈から目が離せない……!?

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事