鷲見玲奈「大胆ノースリーブシャツでヘン顔」にファン歓喜! | FRIDAYデジタル

鷲見玲奈「大胆ノースリーブシャツでヘン顔」にファン歓喜!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
「初耳」をイメージしたヘン顔もまたかわいい…!(本人のインスタグラム@sumi_reinaより)

フリーアナウンサーの鷲見玲奈が自身のインスタグラムアカウントで公開した「紫のノースリーブシャツ姿」が話題を呼んでいる。「美しい!」「衣装可愛い」「素敵です」といった称賛と歓喜のコメントが殺到した。

鷲見が公開したのは、紫のノースリーブシャツに、濃い紫のズボン姿の写真だ。夏らしくとても爽やかな写真だ。鷲見は腕を上げ自分の耳たぶを持っており、そのせいで脇がチラリと見えている。これにはファンもドキっとしてしまうだろう。

さて、そもそもなぜ鷲見は、写真で自分の耳たぶを持っているのだろうか……。

「本日、日曜日の初耳学に出演します。話題のロフトレや、広瀬すずさんのロングインタビューなど、見どころ盛りだくさんです!!私はビリビリしてきました。TBS系にて22時から放送です!ぜひご覧下さい」(鷲見のインスタより)

「日曜日の初耳学」(MBS)は、林修が司会を務めるバラエティ番組。その番組を宣伝する投稿だったのだ。

鷲見は1990年生まれのフリーアナウンサー。2013年にテレビ東京にアナウンサーとして入社し、「家、ついて行ってイイですか?」「FOOT×BRAIN」などを担当した。2020年に同社を退社後はセント・フォース所属のフリーアナウンサーとなった。

現在は日本テレビ「ズームイン!!サタデー」TBS「炎の体育会TV」などにレギュラー出演している。スポーツに関連した仕事が多い鷲見。実は小学校時代はサッカーで全国大会に出場したり、趣味はダンスだったりと、抜群の運動神経の持ち主でもある。

フリーになってからも、仕事が増える一方の鷲見。これからも活動の幅を広げていきそうだ。ますます、鷲見から目が離せない……!

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事