サプライズ買い物に騒然!韓国新大統領夫人「国民が絶賛」のワケ | FRIDAYデジタル

サプライズ買い物に騒然!韓国新大統領夫人「国民が絶賛」のワケ

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
才色兼備の金夫人。ファンサイトの会員は9万人を超す(画像:アフロ)

有名人の突然の訪問に、繁華街は騒然となった。握手を求める女性、スマートフォンで撮影しようとする若者。韓国新大統領に就任したばかりの尹錫悦(ユン・ソンニョル。61)氏は、気さくに応じる。隣には、笑顔のファーストレディ金建希(キム・ゴンヒ。49)氏の姿があった――。

5月14日、ソウル中心部にある広蔵(クァンジャン)市場を、尹大統領夫妻が予告なく訪れた。大統領官邸すら把握していなかったサプライズだという。

「青瓦台(韓国の大統領官邸)は前日、尹大統領に14日の予定がないことを確認していました。しかし、大統領夫妻が市場で市民と交流する画像がネット上にアップされ大慌て。翌日『(サプライズ訪問を)事前に知らなかった』と、認める事態になったんです。夫妻は市場を訪れる前、自宅近くのデバートに寄っていたこともわかっています」(韓国紙記者)

サプライズを提案したのは金夫人だ。

「尹大統領の靴が古くなっているのを見て、『新しいのを買いましょう』とデパートに誘ったそうです。市場ではトッポギ(餅料理)やギョーザをテイクアウトし、夕飯で食べたとか。金夫人はサバサバした性格で、まったく格式ばっていません。庶民的な言動が国民の支持を得て、人気は急上昇しています」(同前)

ファンサイトは会員9万人

金夫人には、昨年12月に「ゴンサラン(愛)」というファンサイトまで発足。会員数は当初3万人ほどだったが、尹氏が大統領に就任すると9万人を超えるまでに増えた。

「金夫人が尹大統領と結婚したのは12年3月です。韓国では珍しい12歳差の結婚に、当時は大きなニュースとなりました。金夫人は質素な私生活についても、インスタグラムで気軽に公開しています。インスタに載った愛用の白いサンダル(約3500円)が話題となり、各ショップで完売。5月3日に名刹・救仁寺を訪問した時にはいていたのは、ネット通販で購入したスカート(約5500円)だとわかっています」(韓国在住ライター)

金夫人は名門・京畿大学の絵画科を卒業し、国民大学校でコンテンツデザイン学の博士号を取得した。芸術展示企画会社「コバナコンテンツ」の社長でもある。

「画家としての才能も一流です。銀座で個展を開き、建築家の安藤忠雄さんと対談したこともあるんです。才色兼備のファーストレディですよ」(同前)

国民が絶賛する金夫人が、尹大統領の人気を牽引しそうだ。

  • 写真ロイター/アフロ

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事