広末涼子「大胆なお腹開きドレス」で見せた美しい横顔…! | FRIDAYデジタル

広末涼子「大胆なお腹開きドレス」で見せた美しい横顔…!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
映画『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』完成報告会に登壇した広末涼子。落ち着いた黒ドレス……と思いきや、お腹が微かに覗く、セクシーすぎるデザイン!

「“ヴィル”との共演がやっぱり大変で……岩ちゃんさんも私も、酸欠になって倒れるんじゃないかって」

12日、都内で行われた映画『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』(6月17日公開)完成報告会に登壇した広末涼子(41)。ディーン・フジオカ、岩田剛典(33)、新木優子(28)、村上虹郎(25)ら豪華キャストが集結したなか、撮影をこう振り返った。

広末はこの日、セクシーな黒ドレスで登壇。ウエスト部分がチラッと見える大胆なデザインが会場を沸かせた!

本映画は、フジテレビの月9ドラマ『シャーロック』の映画化作品。探偵小説『シャーロック・ホームズ』シリーズのなかでも人気が高い『バスカヴィル家の犬』をモチーフに、ディーン・フジオカ演じる誉獅子雄と、岩田剛典演じる若宮潤一が、奇妙で華麗な一族の謎に迫るというストーリーだ。

そんな本作の撮影現場で、広末や岩田をあわや酸欠寸前にまで追い込んだ“ヴィル”とは……? 本作のキー“パーソン”ならぬキー“ドッグ”、シベリアンハスキー犬の「ヴィル」のことだ。

新木いわく「映画ではクールでカッコいいけど、実はおっとりさん」だというこのワンちゃんとの共演に、キャスト陣は癒されつつ、苦戦していたのだという。

ヴィルと劇中でバディを組んだ新木優子は、「生きものと一緒に演技するのってこんなに大変なんだ……って。でもうまくいった時、分かり合えるような瞬間があった」とヴィルとの絆を感じさせるエピソードを語り、「獅子雄(フジオカ)と若宮(岩田)のコンビには敵わないかもしれないけど、ヴィルとのコンビ関係も見どころのひとつかもしれません」と明るい笑顔を見せた。

広末も、「やっぱり(ヴィルとのシーンが)大変でした」と振り返り、撮影中のこんなハプニングを披露。

「ヴィルが階段を上ってくれないと成立しないシーンだったんですけど、怖がって登ってくれない。私も岩ちゃんさんも相当息が切れてたんですが、息を止めて、ずっとその場でスタンバイ。監督は全然怒らなかったけど、ドッグトレーナーさんが怒ってました(笑)」

そんな苦労を語りつつも、岩田が「広末さんが本当に優しくて、ワンちゃんにずっと声をかけて、緊張しないようにリラックスしたムードを作ってくれました」と明かせば、照れるような表情を浮かべていた広末。

過酷な撮影のなかでも、ワンちゃんへの気遣いを忘れないその優しさ、流石です!

広末涼子 「大胆お腹開きドレス」で見せた優しさにじむ横顔
広末涼子 「大胆お腹開きドレス」で見せた優しさにじむ横顔
広末涼子 「大胆お腹開きドレス」で見せた優しさにじむ横顔
広末涼子 「大胆お腹開きドレス」で見せた優しさにじむ横顔
広末涼子 「大胆お腹開きドレス」で見せた優しさにじむ横顔
透け感素材&よく見るとヒョウ柄!という、こちらも大胆なドレスで登壇した新木優子。笑顔がまぶしい!
新木優子 映画『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』完成報告会に登壇
新木優子 映画『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』完成報告会に登壇
新木優子 映画『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』完成報告会に登壇
  • 撮影中村和彦

Photo Gallery10

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事