愛用品が即完売…!韓国に吹き荒れる「新大統領夫人現象」 | FRIDAYデジタル

愛用品が即完売…!韓国に吹き荒れる「新大統領夫人現象」

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
12年3月に尹大統領と結婚した金氏。韓国では珍しい12歳差の結婚で話題となった(画像:The People Power Party/Lee Jae-Won/アフロ)

〈ファンからプレゼントされたメガネをかけて働いています。5万ウォン(約5000円)ほどのメガネですが、夫人がかけると様になりますね〉

5月16日、こうしたコメントとともに画像がアップされると、「夫人」がかけていた丸みのあるメガネに注文が殺到した――。

投稿したのは、韓国の弁護士カン・シノプ氏。新大統領・尹錫悦(ユン・ソンニョル。61)氏の夫人・金建希(キム・ゴンヒ。49)氏のファンサイト、「ゴンサラン(愛)」の会長だ。昨年12月に発足したファンサイトは、またたく間に会員数が増加。当初は3万人ほどだったが、現在は9万人を超えている。

「金夫人の人気はうなぎ上りです。サバサバした性格で、気取ったところがない。大統領夫人になっても、繁華街の市場で食事をテイクアウトするなど庶民的な言動が支持されています。質素な私生活についても、インスタグラムで気軽に公開。インスタに載った愛用の白いサンダル(約3500円)が話題となり、各ショップで完売しました」(韓国紙記者)

通販サイトで「金建希」は2500件以上

金夫人の影響力は絶大だ。サンダルだけでなく、愛用品の画像がアップされると問い合わせが殺到。スグに売り切れるという。

「5月3日、金夫人は韓国中部の名刹・救仁寺を参拝しました。この時履いていた5500円ほどの『ミディ丈スカート』(ヒザが隠れるようなデザイン)が、『ゴンヒスカート』と呼ばれネット上で大人気に。通販サイトでは、配達まで1ヵ月待ちの状態だそうです。

韓国の大手通販サイト『ネイバーショッピング』で、『金建希』と検索すると2500件以上がヒットします。『金建希 スカート』だけでも1500件ほど。手ごろな値段で購入できるので、金夫人の持ち物は同年代の女性を中心に爆発的にウケているんです」(同前)

ヒットしているのは、金夫人の愛用品だけではない。夫・尹大統領の所持品も、男性にウケ始めている。

「5月14日、尹夫妻はソウル中心部の新世界百貨店をサプライズで訪れました。『青瓦台』(韓国大統領府)にも知らせていなかった、突然の訪問だったとか。尹大統領の靴が古くなっているのを見て、金夫人が『デパートへ買いに行きましょう』と誘ったそうです。

購入したのは、靴紐がないシンプルなローファー。1万9000円ほどとリーズナブルな値段だったため、百貨店にはスグに大量の注文が来ました。また金夫人が選んだという、尹大統領が好んで締めているスカイブルーのネクタイもネット上で売れています」

尹大統領以上に、庶民に影響を与えている金夫人。注目度は、ますます高まりそうだ。

  • 写真The People Power Party/Lee Jae-Won/アフロ

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事