新垣結衣 夜の都心でドラマ『けもなれ』ロケ 通行人は歓喜!

目撃!ハリコミ24 雑司が谷 18時35分

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
撮影用ライトにくっきりと浮かび上がるガッキー。通りすがりの人たちも思わずふり返っていた

「ガッキーかわいい! 顔小さ〜い!!」

11月中旬の夜、雑司が谷(豊島区)の欅並木通りに興奮した女性の声が響いた。その視線の先にいたのはガッキーこと、新垣結衣(30)。この日、ガッキー主演のドラマ『獣になれない私たち』(日本テレビ系)のロケが行われていたのだ。

夕方5時過ぎから始まったロケには、松田龍平(35)も参加。本作では、ガッキーと龍平が近所のクラフトビールバーで知り合い、物語が展開する。そのため、二人はバーの前という設定の並木道での夜のロケが多い。

「大ヒットした『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)を手掛けた脚本家の野木亜紀子氏とガッキーの再タッグということもあって注目されていたものの、視聴率は一桁台の連続。ですが、第6話で初回以来の二桁台に回復し、今後クライマックスに向かって、視聴率アップが期待されています」(テレビ局関係者)

待ち時間の間、ガッキーと龍平はダウンコートに身を包んでスタッフと談笑。女性ファンから「ガッキーかわいい!」と声が飛ぶと、ガッキーが照れたように会釈する場面もあった。

仕事では大活躍のガッキーだが、プライベートではここのところ恋のウワサが聞かれない。ぜひとも”獣になった”ガッキーも見てみたいものだが……。

共演の松田龍平。休憩中にはタバコを燻らせながら、スタッフたちとリラックスした様子で談笑していた
本誌未掲載カット
本誌未掲載カット
  • 撮影足立百合

Photo Gallary4

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事