吉岡里帆「白のノースリーブ片耳ポーズ」にファンから称賛の声! | FRIDAYデジタル

吉岡里帆「白のノースリーブ片耳ポーズ」にファンから称賛の声!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

女優の吉岡里帆が自身のSNSで「仰天ニュースの出演」を報告した。「毎日、里帆ちゃんがみれて嬉しいです」「楽しみです」といったコメントが集まった。

吉岡はインスタに「おはようございます♪ 寒いですね、、、今日は世界まる見え。明日は仰天ニュースに出演します。また鶴瓶さんとお喋り出来ました」と投稿。一緒に白のノースリーブ衣装の写真も掲載した。

吉岡が出演報告したのは5月17日に放送された「ザ!世界仰天ニュース」(日本テレビ系)だ。ゲストとして出演した吉岡は番組で、MCを務める笑福亭鶴瓶とのマル秘話を大暴露した。

「片耳ポーズ」から番組出演報告をした吉岡(本人のインスタグラム@riho_yoshiokaより)

「吉岡里帆は、笑福亭鶴瓶と共演したドラマでの手話を使った撮影秘話をトーク。そこで中居正広の反応を見た鶴瓶は、二人が出演するドラマを見てないふりをしているが『やっぱり見てくれてんねんなと思った』と嬉しそうに予想。吉岡が『ツンデレですか?』と驚き、高橋茂雄も「どういうところですか?僕ら分からなかった(笑)」とツッコむが、果たして真相は!?」(番組HPより)

バラエティでも大活躍の吉岡だが、このたび、5月20日から主演を務める映画「ハケンアニメ!」が公開されたばかりだ。辻村深月著の同名小説を原作にした本作は、「アニメ業界で奮闘する者たち描いたお仕事ドラマ」(公式ホームページより)。吉岡は夢のアニメ監督デビューを果たした主人公・斎藤瞳を演じる。

完成披露上映会イベント「自信作です!シンプルに。『必ずみなさんに刺さる』と丁寧に撮ってきました」と自信満々に語った。

ちなみに天才ワガママ監督・王子千晴役の中村倫也は「(吉岡に)映画の現場では仲良くなれないと思ったといわれた」と振り返った。それに焦った吉岡は「やめてください、そういうの(笑)」と切り返した。中村の役柄上「緊張していた」そうだが、今はすっかり仲良くなったという。

バラエティにドラマにと活躍し、さらにインスタでもファンを楽しませてくれる。そんな吉岡から目が離せない……!

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事