『ガーシーch』東谷氏が参院選出馬表明「芸能界改革」の中身とは | FRIDAYデジタル

『ガーシーch』東谷氏が参院選出馬表明「芸能界改革」の中身とは

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
NHK党党首の立花孝志氏との対談で参院選への出馬することを表明した『ガーシーch』の東谷義和氏(オフィシャルYouTubeチャンネルより)

暴露系ユーチューバーの“ガーシー”こと東谷義和氏が5月25日の夜、NHK党の立花孝志氏とリモートで対談。『【緊急生配信】トライストーン内部告発について』というタイトルでライブ配信を行った。

東谷氏は以前、トライストーン・エンターテインメント所属の綾野剛の過去を暴露したことがきっかけで、事務所の社長・山本又一朗氏とトラブルになっていると明かした。

東谷氏は綾野剛が過去に起こした(と東谷氏が主張する)件について謝罪会見を求めていたが、一向に実現されないという状況があり、フラストレーションがたまっていたところ、内部からついに告発者が現れた…という。

告発者は東谷氏が海外に雲隠れしていることもあり、東谷氏と懇意にしている立花党首に手紙を送ってきたという。

「東谷氏も、今回立花氏に届いた手紙の内容は具体的で、情報の中身についても、いくつかは一致していたようです。簡潔に言えば会社の将来計画に関する話なのですが、それがうまく進まないことを東谷氏のせいだとし、彼をつぶすために色々手をまわしているのではないか…という話なんです」(スポーツ紙記者)

東谷氏は以前、“BTSに会わせる”といってファンから金を詐取する騒動を起こしているが、被害者が警察から連絡があり、“東谷と示談するな、被害届を出せ”と圧力をかけられていたことを明かした。

このあたりがどう関係しているかは不明だが、東谷氏はこれを「嫌がらせ工作の一環ではないか」と推測しているようだ。

「僕今日決めました。出馬させてもらいます。よろしくお願いします」

そして東谷氏は夏に行われる参院選にNHK党の全国比例で出馬することを決めたと語った。

「内部告発状もらったタイミングで、これはまともなことしとったら勝たれへんなと思ったんで」

と決断の経緯を話した。

東谷氏は現在海外にいるが、帰国することなく出馬し、身の安全を守るために今後も帰国の予定はないという。

政界に進出し日本の芸能界改革を訴えていきたいと話し、日本からも世界に通用するBTSのようなアーティストを輩出したいと意気込んだ。

「もし当選したとしても、NHK党は小さな政党ですから、何か改革を起こすには困難が伴うでしょう。ましてや芸能界は民間企業ですから、そこにどうこうできるかは疑問です。政治家となれば公平性が求められますから、特定の芸能人や芸能プロダクションを表立って攻撃することも難しくなるかもしれない。政治家となるということは、『暴露系ユーチューバー』の終焉ということになるでしょうね…」(テレビ局関係者)

今年突如現れた爆弾男がまさかの政界チャレンジ宣言。はたして東谷氏の運命はいかに…。

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事