久慈暁子 “電撃結婚”で一転勝ち組!? 号泣アナの生き残り戦略 | FRIDAYデジタル

久慈暁子 “電撃結婚”で一転勝ち組!? 号泣アナの生き残り戦略

総力特集 芸能ワイド「上昇気流の7人」

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
現在は大学時代に在籍した芸能事務所に所属。メディア出演以外に、夫婦での共演CMのオファーも殺到している

「私事で大変恐縮なんですけども、プロバスケットボール選手の渡邊雄太選手(27)と婚約させていただきました」

5月26日、お昼の情報番組『ポップUP!』(フジテレビ系)で婚約をナマ発表した元同局アナウンサーの久慈暁子(27)。翌日には渡邊とともに、お互いのインスタグラムにて入籍報告を行った。

「’19年に『めざましテレビ』の取材で出会い、昨年の東京五輪後に急接近。交際期間わずか10ヵ月足らずでの電撃結婚でした。

『ポップUP!』を発表の場に選んだのは、フジとの約束があったからです。実は退社前から、テレビ復帰1発目は話題作りのために新番組の『ポップUP!』で行うことになっていたんですよ。まさか婚約発表になるとは、誰も想像できなかったですがね」(芸能プロ関係者)

今年2月にはバラエティーでお笑いコンビ『鬼越トマホーク』に「お前が辞めてもフジテレビ、1ミリもダメージないからな!」とイジられ、号泣した久慈。しかし結婚を機に状況は変わりつつある。女子アナ評論家の丸山大次郎氏が語る。

「超一流アスリートとの結婚で、セレブ妻という新たなキャラクターを手に入れました。今後はSNSなどで自身のライフスタイルを発信することで、ゆとりある生活に憧れる同世代の女性や既婚女性のファンを獲得できる。モデルにすべきはズバリ、滝川クリステル(44)ですね。今後はテレビにこだわらず、さまざまな媒体で活躍できると思います」

公私ともに、未来は明るい!?

ラプターズとの契約は今季で満了。次の所属先次第では、二人揃って海外で新生活を始める可能性もあるという

『FRIDAY』2022年6月17日号より

  • 画像近藤裕介(久慈) 日本雑誌協会(渡邉)

Photo Gallery2

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事