谷原章介 朝はキャスター、夜は役者の″二刀流生活″満喫中 | FRIDAYデジタル

谷原章介 朝はキャスター、夜は役者の″二刀流生活″満喫中

メインMCを務める『めざまし8』は絶好調! 多忙の合間を縫って、なんと1ヵ月半も 『大人計画』の舞台に出演

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

5月29日、夜9時ごろの下北沢・本多劇場。楽屋口から姿を現したのは、ややお疲れ気味の表情の谷原章介(49)だ。この日は『大人計画』の舞台『ドライブイン カリフォルニア』に出演していた。この舞台は、東京と大阪で延べ1ヵ月半も公演を行う長丁場。初日のためにメインMCを務める『めざまし8』(フジテレビ系)を3日間欠席したほどだから、懸ける思いは並々ならぬものなのだろう。

舞台初日の翌週30日には『めざまし8』に復帰。今後も毎週水曜は舞台が昼夜の2回公演のためか、番組を欠席するという

「公演期間の毎週水曜日は『めざまし8』を欠席するそうです。実は、MCに就任した’21年3月より前に、この舞台に出演することが決まっていました。20代の頃からよく観ていたという『大人計画』の舞台に初出演するとあって、帯番組を休んででも芝居をしたいという思いが優(まさ)ったのでしょう」(テレビ局関係者)

『めざまし8』は3月の平均世帯視聴率5.4%を記録、『スッキリ』(日テレ系)と並んで民放2位タイと好調だ。その理由は、ニュースを斬る「谷原コメント」がお茶の間の耳目を集めているからだ。

「谷原さんはクレバーな人ですから、あえて自分のキャラクターではない一〜二歩踏み込んだ、時には敵を作るようなコメントもしているのでしょう。ワイドショーでの頭の使い方が芝居の引き出しを増やし、舞台での経験がまた『めざまし8』でのMCに活(い)きる。そう考えて多忙な生活を選んだのではないでしょうか」(コラムニストの影山貴彦氏)

″二刀流生活″が、かえって仕事に好影響を与えているのかもしれない。

本誌未掲載カット 谷原章介 朝はキャスター、夜は役者の″二刀流生活″満喫中

「FRIDAY」2022年6月24日・7月1日号より

Photo Gallery2

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事