久野、久代、宇垣…大手芸能プロ所属・女子アナ「新境地のオーラ」 | FRIDAYデジタル

久野、久代、宇垣…大手芸能プロ所属・女子アナ「新境地のオーラ」

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
日テレの久野静香アナ(右)と杉野真実アナ。19年5月、東京・銀座で撮影

〈7月1日より日本テレビアナウンサーの久野静香氏が弊社所属になります事をご報告申し上げます〉

6月17日、大手芸能事務所・松竹芸能が同社のHPで6月末で日テレを退社する久野静香アナ(33)の所属を発表した。久野アナは退社理由を、結婚を機に東京を離れ関西に拠点を置くためとしている。

「久野アナは再婚になります。17年2月に一般男性と結婚しましたが、19年10月に離婚。今回のパートナーについては、詳細を明かしていません。

結婚を機に引退するのではという噂も流れましたが、松竹芸能に所属することで今後もフリーとして活動を続けるのでしょう。松竹芸能を選んだキッカケは、13年から7年間アシスタントを務めた『ザ!世界仰天ニュース』だったとか。同番組で共演し可愛がられていた笑福亭鶴瓶に相談し、松竹芸能を紹介されたそうです」(日テレ社員)

最近、民放キー局を退社し大手芸能事務所に入る女子アナが増えている。吉本興業の久代萌美(32、元フジテレビ)、山本美月らが所属するインセントの久慈暁子(27、元フジ)、広末涼子らが所属するフラームの田中みな実(35、元TBS)、上戸彩らが所属するオスカープロモーションの宇垣美里(31、元TBS)……。彼女たちの魅力を、秘蔵写真で紹介したい。

吉本に決めた意外な理由

夫でYouTuberのはるくんとフジを退社した久代アナ

次期エースと期待されながらフジを退社した久代アナは、6月27日放送の『痛快!明石家電視台』(毎日放送)で吉本興業を選んだ理由を語っている。

「明石家さんまさんから『他の事務所から誘いはあったん?』と聞かれ、久代アナはこう答えています。『(勧誘は)何個かあったんですけど、一番さんまさんが笑うのどこだろうって思って』と。さんまさんは爆笑していました。

久代アナのフジ退社には、多くの要素が重なったようです。昨年4月に『週刊文春』が報じた『ステマ報道』の告発者と疑われたこと、現在の夫でYouTuberのはるくんとのプライベートが次々に明かされ上層部が危機感を抱いたこと……。露骨な人事も、久代アナを失望させたんだと思います」(フジ関係者)

なぜフリーとなった女子アナの多くが、大手芸能事務所を選ぶのだろうか。

「フリーの女子アナが飽和状態だからです。単に独立しただけでは、アナウンサーの仕事を多くの女子アナでとり合うことになる。大手芸能プロダクションに所属すれば、タレントして女優としてモデルとして、アナウンサー以外の仕事もできるでしょう。彼女たちにとって活躍の場を広げられるチャンスになるんです」(芸能事務所関係者)

大手事務所で新境地を開こうとする女子アナたち。彼女たちの新しい一面を見られるのが楽しみだ。

19年4月、当時ヤクルト投手の原樹里と交際していた久慈アナ。現在はバスケットボール選手の渡邉雄太と結婚
テレビ東京時代に担当する競馬番組での鷲見玲奈アナのオフショット
公園の階段で撮影中の田中みな実アナ。女優としても活躍している
漫画やアニメも好きで普段は家で過ごすことが多いという宇垣美里アナ。ボディメイクのためジムへはほぼ毎日通っている
夫でYouTuberのはるくんとフジを退社した久代アナ
久慈アナは17年3月に青山学院大学経済学部を卒業
テレビ東京時代の鷲見アナ
東京・六本木を愛犬を連れ散歩するみな実アナ
グラビアにも挑戦している宇垣アナ
  • 撮影小川内孝行 川上孝夫 小松寛之 近藤裕介 齋藤雅昭 島 颯太

Photo Gallery11

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事