Koki「大胆すぎる膝上スカートドレス」にファン歓喜! | FRIDAYデジタル

Koki「大胆すぎる膝上スカートドレス」にファン歓喜!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

国民的アイドル・木村拓哉と工藤静香の次女で、モデルKokiの「大胆すぎる膝上スカートドレス」が話題だ。東京港区で開催中のルイ・ヴィトン「SEE LV」展の内覧会に訪れた際の衣装だ。同展覧会はメゾンの160余年におよぶ歴史を巡るものだという。

クールな黒の膝上丈ドレスを着こなすKoki(PRタイムズより)

Kokiはルイ・ヴィトンの「フレンド・オブ・ザ・ハウス」を務めているといい、同じく「フレンド」のローラ、市川染五郎、冨永愛のほか、ルイ・ヴィトン アンバサダーの市川海老蔵、広瀬すずなども内覧会にゲストとして呼ばれていた。世界に注目されているトップモデルのKokiだけあり、錚々たる来場者にまったく引けを取らない、圧倒的存在感だ!

Kokiは黒を基調としたコーディネートで登場。真っ赤なハンドバッグがいいアクセントになっている。

Kokiは2003年生まれ。インターナショナルスクールに通っていたために英語も堪能だ。そして幼いころからその圧倒的な美貌にも注目が集まり、インターナショナルスクール在学中の2018年、15歳で『ELLE JAPON』の表紙を飾るといった、鮮烈なデビューを果たした。そして、同年にはブルガリのアンバサダーに就任するなど、メディアを賑わせてきた。翌2019年にはパリコレのランウェイデビュー。2021年には日本人として初めて『エスティローダー』のグローバルスポークスパーソンに起用された。

20歳を前に、すでにモデルとしてトップのポジションを手に入れたKokiには、貫禄が漂う。昨年12月には千葉県浦安市で開催された「ブルガリ アウローラ アワード 2021」にブランドアンバサダーとして堂々と出席した。

さらには2022年2月18日に公開された清水崇監督の映画『牛首村』ではいきなり主演として女優デビュー。映画にモデルにと大活躍。Kokiの大躍進は、まだまだ止まらなさそうだ……!

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事