TKO木本武宏「5億円投資トラブル」相方以上のヤバさで引退危機 | FRIDAYデジタル

TKO木本武宏「5億円投資トラブル」相方以上のヤバさで引退危機

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
投資トラブルが報じられたお笑いコンビ『TKO』木本(左)。相方の木下(右)も後輩とのトラブルで事務所を去ったが…

お笑いコンビの『TKO』木本武宏が、5億円以上の投資トラブルを起こし、テレビやラジオの出演予定のキャンセルを申し入れていると、21日のスポーツニッポンが報じた。

また、彼がレギュラー出演していた『週末ライブ キモイリ!』(KBS京都)が、23日の放送で番組が打ち切られることも併せて報じられている。

木本は親交のある芸人やタレント、さらにはスタッフからも“投資”を募り、5億円以上を集めていたが、金を管理していたパートナーと連絡がつかなくなったという。

「いわゆる“飛んだ”という状態ですね。持ち逃げされた金は木本さんの手元には残っておらず、返金できる状態ではないとか。今後警察の捜査も進む可能性があり、そうなれば所属事務所も契約解除せざるをえないでしょうね」(ワイドショー関係者)

相方の木下隆行は後輩にペットボトルを投げつけ騒動になり、所属事務所を退社した。TKOはいまだに解散していないが、もし木本の投資トラブルが事件化すれば、コンビ復活はさらに遠のくだろう。

「発表する前に、事務所サイドが真っ先に出演見合わせを各局に申し入れているところが事の深刻さを物語っていますよね。『アンジャッシュ』渡部建さんの“多目的トイレ不倫”のときも同様の流れでした。

木本さんは5億円以上返金できないとなると業界人から相当強い恨みを買うことになる。芸能界からの永久追放の可能性も否めないでしょうね」(芸能リポーター)

相方の木下はユーチューブで“ミスター低評価”と評されているが、騒動後も何度かテレビに出演している。木本が事件化となれば、コンビそろって相当なピンチになるだろう。解散や木本の引退も考えられる。

「木本さん投資話が大好きなんです。以前テレビや自身のユーチューブで、歩くだけで稼げるという話題の仮想通貨を紹介していたことがありました。プレゼンも上手でスタジオも沸いていたのですが、その放送後間もなくその仮想通貨は暴落し、木本さんはその動画を削除した。

そういう面でも木本さんを信じた視聴者も裏切られたと感じたかもしれませんね。しかし今回のように株や仮想通貨のオススメ銘柄を教えるのではなく、現金を直接預かる投資というのは非常に怪しい。パートナーの人は計画的に“飛んだ”可能性も否定できません」(週刊誌記者)

木本も被害者だったとしても、彼の言葉を信じて投資した人にとっては、やはり“裏切られた”という思いは強く持つだろう。言葉巧みに5億円以上を集めた、“儲け話”の全容解明が求められる――。

 

  • 写真アフロ

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事