”同棲報道”も…広瀬すず「浴衣&ミニスカ」で視線を独占…! | FRIDAYデジタル

”同棲報道”も…広瀬すず「浴衣&ミニスカ」で視線を独占…!

女優業充実の中、"熱愛発覚"で公私とも絶好調!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

「すごくテンションが上がりますね」

涼やかな青色の浴衣で笑顔をふりまく女優の広瀬すず(24)。7月7日に都内で開かれた富士フイルムの新製品発表会での一コマだ。会場のテンションも高かった。広瀬と俳優・山﨑賢人(27)の熱愛報道を受け、100人近い報道陣がつめかけていたのだ。しかし彼女はその件に言及することなく、笑顔で会場を去っていった。

7月7日、都内で開かれた富士フイルム新製品発表会に登場した広瀬すず。熱愛報道については言及しなかった

二人の熱愛を報じた『文春オンライン』によると広瀬の誕生日前日の6月18日夜、彼女のマンションを山﨑が訪れ、その翌日に二人は東京ドームで那須川天心VS.武尊戦を観戦したという。

「二人は’16年に映画『四月は君の嘘』で共演していますが、付き合い始めたのはここ2~3ヵ月の話です。山﨑は自宅よりも広瀬のマンションに”帰宅”するようになった。多忙な二人ですが、ほぼ”同棲状態”のようです」(芸能プロ関係者)

広瀬の熱愛報道は雑誌やネットでは騒がれている一方、テレビではほとんど触れられていない。

「今回に関しては、両事務所の”火消し”がかなり激しかったですね。とくに山﨑は映画『キングダム2』の公開直前ということもあり、何がなんでも報じられる訳にはいかなかった。逆に言えばそれだけ交際が真剣だということでしょう。その意向をすべて受け入れるこちらも情けないですが」(スポーツ紙芸能担当デスク)

周囲の騒ぎをよそに広瀬本人は至って好調。仕事にプライベートに充実した日々に違いない。

7月5日、東京ミッドタウンで行われたルイ・ヴィトンのイベントを後にする広瀬。この日も熱愛報道に言及せず
膝上15㎝のミニスカートを翻して歩き、脚がチラリ。熱愛報道後、初の公の場を終えたにしては、その足取りは軽い
本誌未掲載カット 広瀬すず 浴衣で、ミニスカで、視線を独占!
本誌未掲載カット 広瀬すず 浴衣で、ミニスカで、視線を独占!

『FRIDAY』2022年7月29日・8月5日号より

  • 撮影川上孝夫(1枚目)

Photo Gallery5

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事