神ってる陸上選手アリカ・シュミット「美しすぎる腹筋」に歓喜! | FRIDAYデジタル

神ってる陸上選手アリカ・シュミット「美しすぎる腹筋」に歓喜!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

東京五輪に陸上女子ドイツ代表として来日し、米国オレゴン州で開催された世界陸上にも参戦したアリカ・シュミットが、自身のインスタグラムアカウントに「大胆すぎる美腹筋」を公開し、話題を呼んでいる。「ラブリー」「かわいい」「すごい」などと彼女を称賛するコメントが殺到している。

ポニーテールを振り乱しながらデッドリフトをするアリカ・シュミット。引き締まった身体がかっこいい……!(本人のインスタ @alicasmd より)

シュミットは筋トレをしている動画を公開した。挑戦している種目はデッドリフト。地面に置いてあるバーベルを一気に股の付け根あたりまで持ち上げるトレーニングで、背中、お尻、太ももと広範囲に鍛える。シュミットがかがんでバーベルをつかむと、ポニーテールを一度グルンと回して気合を入れる。そして間髪いれずに一気に力強くバーベルを持ち上げた。

さすがトップアスリートである。身体はキレッキレのベストコンディションのようにみえる。

シュミットはドイツ陸上界の若きホープだ。陸上競技短距離・中距離の選手。2019年のヨーロッパU23陸上競技選手権大会の4×400メートルリレーで銅メダルを獲得している。しかし彼女を有名にしたのは陸上の成績だけではない。オーストラリアの雑誌『Busted Coverage』がシュミットを「世界一セクシーなアスリート」と評したことなどをきっかけに、シュミットの世界的認知度は爆上がり。現在インスタグラムのフォロワー数は驚異の320万人だ。

2021年は東京五輪のため来日しファンが歓喜したが、残念ながら出場メンバーには選ばれなかった。世界陸上オレゴン大会では4×400メートル複合リレー、女子4×400メートルリレーに出場。メダルには届かなかったが、さらなる成長を予感させる走りを見せた。

ますます、シュミットから目が離せなくなった……!?

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事