ノンスタイル井上裕介 合コンで「お持ち帰り」失敗の一部始終

マジ合コンでもキモかった

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
朝5時、カラオケ店を出て美女の腕を摑むノンスタイル井上裕介。後ろにいる男性はお笑いコンビ『グッドウォーキン』の上田歩武

「ねぇ〜ウチに来なよ〜」

そんな声が聞こえてきそうなこの写真。キャップを目深(まぶか)に被り、ニヤニヤしながら美女の腕をつかむ男は、お笑いコンビ『NON STYLE』の井上裕介(38)だ。

井上からボディタッチを受けている沢尻エリカ似の美女は、明らかに嫌がっている様子。口をへの字にして、井上から必死で目をそらしながら、彼女の身体はこわばっているようにすら見える。井上はそんな彼女の傍(かたわ)らでしばらくヘラヘラと笑っていたが、ようやく”脈ナシ”だと気づいたのか、気まずそうに美女から手を離した。

これは、1月初旬の明け方、本誌が目撃した井上のお持ち帰り失敗現場だ。

この数時間前、すなわち前日の夜9時頃、渋谷駅近くの人気焼き肉店で、上機嫌にディナーを楽しむ井上の姿があった。隣には件(くだん)の美女、目の前には後輩芸人の男性二人。キャップで一応変装はしているものの、美女を隣にテンションの上がった井上は、周りの客に「あれ井上だよね!?」と気づかれるほどのハシャギっぷり。後輩二人をそっちのけで、美女に夢中になっていた。

午前1時前、酔っぱらってさらにゴキゲンになった井上は、一行を率いてすぐ向かいにあるチェーンのカラオケ店へ。警戒心のかけらもなく、堂々と路上を横断する井上。周りにたむろする客引きの店員たちにもすぐに正体がバレ、「えー、ノンスタ井上、ノンスタ井上、いま目の前を通過ぁ〜」とトランシーバーで連絡される始末だった。

それから4時間が経った、明け方5時。井上たちは、ようやくカラオケ店から姿を現した。そして、冒頭のお持ち帰り失敗シーンに戻るというわけだ。

「遊び人として知られる井上ですが、後輩芸人たちを飲みに引き連れては、『可愛い子を呼べ』と要求するそうです。飲み会後にホテルに誘うやり方も強引なので、女性たちからもヒンシュクを買っているんですよ」(芸能事務所関係者)

今回の合コンについて井上本人に話を聞くと、こんな答えが返ってきた。

「『グッドウォーキン』の上田という後輩芸人のグチと相談をみんなで聞いて、元気付けるために飲み会を開いただけですよ〜! 早く彼女を作って、渋谷のスクランブル交差点の真ん中で、路チューしたいです!」

美女には何の下心もなかったと強調する井上。だが、腕をつかむなどしつこくボディタッチを繰り返していた場面を、本誌はきっちり目撃しているのだ。

『よしもと男前ブサイクランキング』で、ブサイク部門の殿堂入りを果たしたこともある井上。にもかかわらず、イケメン顔負けの自信満々な振る舞いで笑いを取るのが彼の芸風だった。そのキモいキャラは、ネタではなく、素のままの彼だったようだ。

焼き肉屋で夢中になって美女に話しかけるノンスタイル井上裕介。目の前に座っている後輩芸人のことはそっちのけだ
本誌未掲載カット ノンスタイル井上裕介「お持ち帰り」失敗の一部始終
本誌未掲載カット ノンスタイル井上裕介「お持ち帰り」失敗の一部始終
本誌未掲載カット ノンスタイル井上裕介「お持ち帰り」失敗の一部始終
  • 撮影結束武郎(1枚目)

Photo Gallary5

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事